Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • 2019ソウル市博物館ウィークを開催

  • SMG 215

    ソウル市は、国際博物館の日(5月18日)を迎え、2019年5月14日(火)から19日(日)までを「2019ソウル市博物館ウィーク」に定め、様々なプログラムを展開する。
    2019ソウル市博物館ウィークは、ソウルであまり知られていない博物館や美術館を市民にアピールすることで、市民が積極的に博物館・美術館を訪れることができるよう企画された。
    主なイベントは、「ガイドと巡る博物館・美術館ツアー」「歩いて訪ねる博物館・美術館」「ステッカーツアー」「十館十色、ソウルの博物館・美術館」などがあり、主要博物館を循環する無料のシャトルバスも運営する計画だ。

    「ガイドと巡る博物館・美術館ツアー」には、テーマ別に4つのコースがあり、18日・19日の2日間、一日につき10時と14時の2回(1コースあたり2時間)運営される。予約は14日の午前10時からソウル市公共サービス予約システム(
    yeyak.seoul.go.kr)を通して先着順で受付を行う。

    「ガイドと巡る博物館・美術館ツアー」

    「ガイドと巡る博物館・美術館ツアー」
    コース名 ツアーコース
    博物館の中の独立運動 ソウル歴史博物館、トニムン(敦義門)博物館村、キョンギョジャン(京橋荘)
    韓屋の中の博物館 ソウル教育博物館、ペク・インジェ(白麟済)家屋、コ・ヒドン(高羲東)美術資料館
    近代建築の中の博物館 ソウル市立美術館、ペジェ(培材)学堂歴史博物館、チュンミョンジョン(重明殿)
    博物館で出会える人々 コンピョン(公平)都市遺跡展示館、郵政総局、大韓民国歴史博物館

    市民が主体的にソウルの名所とあわせて楽しめる博物館・美術館の徒歩ツアーコースを推薦する。

    < 歩いて訪ねる博物館・美術館 >

    歩いて訪ねる博物館・美術館
    コース名 ツアーコース
    チョンドン(貞洞)近代史の道 ソウル歴史博物館 → トニムン(敦義門)博物館村 → ロシア公使館 → コジョン(高宗)の道 → チュンミョンジョン(重明殿) → イファ(梨花)博物館 → ペジェ(培材)学堂歴史博物館 → ソウル市立美術館
    朝鮮のヤンバン(両班)の
    町、プクチョン(北村)
    チョンドク(正読)図書館 → ペク・インジェ(白麟済)家屋 → プクチョン・ハノクマウル(北村韓屋村) → プクチョン(北村)生活史博物館 → カフェ(嘉会)民画博物館
    芸術家の村、ソチョン(西村) スソンドン(水声洞)渓谷 → ユン・ドンジュ(尹東柱)の家跡 → パク・ノス(朴魯寿)美術館 → サジクダン(社稷壇) → 国立古宮博物館 → キョンボックン(景福宮)
    ナムサン(南山)の風流 Nソウルタワー → 公演芸術博物館 → チャンチュンダン(奨忠壇)公園 → ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村) → 統監府跡
    博物館と出会うソウル駅 文化駅ソウル284 → ソウルロ7017 → ナムデムン(南大門)教会 → スンニェムン(崇礼門) → カトリック・ヤキョン(薬峴)教会 → ソン・ギジョン(孫基禎)記念館
    城郭に沿って歩く博物館 トンデムン(東大門)歴史文化公園 → フンインジムン(興仁之門) → ハニャン(漢陽)都城博物館 → イウムピウム縫製歴史館 → ペク・ナムジュン(白南準)記念館
    ペクチェ(百済)、
    ハンソン(漢城)で出会う
    モンチョン(夢村)歴史館 → モンチョン(夢村)土城 → ハンソンベクチェ(漢城百済)博物館 → オリンピック公園
    ハニャン(漢陽)都城
    北側初めての町、
    ソンブクドン(城北洞)
    チェ・スヌ(崔淳雨)旧家 → ソンジャムダン(先蚕壇) → ソンジャム(先蚕)博物館 → ソンブク(城北)区立博物館 → マンヘ(萬海)ハン・ヨンウン(韓龍雲)シムウジャン(尋牛荘)

    博物館ウィーク中に博物館・美術館を訪れる市民を対象に、ソウル市立美術館で開催中の「デイヴィッド・ホックニー」展の入場券プレゼントイベントを実施する。

    <ステッカーツアー参加方法>

    • ステッカーツアー参加施設の中から4つの施設を訪問し、ステッカーを受け取る。
    • ステッカーを貼ったプログラムブックを持参して「デイヴィッド・ホックニー」展の入場券を購入すると、チケットをもう1枚追加でプレゼント。
      • – 参加施設:キョムジェ(謙斎)チョン・ソン(鄭敾)美術館、コ・ヒドン(高羲東)美術資料館、トニムン(敦義門)展示館、パク・ノス(朴魯寿)美術館、ペク・ナムジュン(白南準)記念館、ソウル市立南ソウル美術館、ソウル市立北ソウル美術館、ソンブク(城北)区立美術館

    チョンノ(鍾路)とプクチョン(北村)一帯の主要博物館を循環する「博物館を巡るバス」は、18日・19日の2日間、10時から16時30分まで30分間隔で無料運行する。
    「博物館を巡るバス」は、毎時定刻と30分にソウル歴史博物館(クムホ(錦湖)アシアナ本館)を出発する。バスには解説ガイドが同乗して、近くの博物館や運行路線について案内する。
    バスはソウル歴史博物館を出発して11個の停留所に停車し、停留所の近隣には27の様々な博物館が所在しているため、より気軽に様々な博物館と美術館を訪問できる。

    <「博物館を巡るバス」循環路線>

    「開往博物館的接駁車」循環路線
      停留所 近隣の博物館・遺跡地
    1 ソウル歴史博物館
    (クムホ(錦湖)アシアナ本館前)
    ソウル歴史博物館、トニムン(敦義門)博物館村、国立警察博物館、セファ美術館
    2 国立古宮博物館 国立古宮博物館、テリム(大林)美術館
    3 大韓民国歴史博物館 大韓民国歴史博物館
    4 国立現代美術館ソウル館 国立現代美術館ソウル館、国立民俗博物館、クムホ(錦湖)美術館
    5 ソウル教育博物館 ソウル教育博物館、アートソンジェセンター、世界装身具博物館
    6 ペク・インジェ(白麟済)家屋 ペク・インジェ(白麟済)家屋、プクチョン(北村)博物館、ミョンイン(名人)博物館、カフェ(嘉会)民画博物館
    7 コ・ヒドン(高羲東)美術資料館 コ・ヒドン(高羲東)美術資料館
    8 アラリオミュージアム・
    イン・スペース
    アラリオミュージアム・イン・スペース
    9 仏教中央博物館 仏教中央博物館、OCI美術館、モギン(木人)美術館、ボナ(宝娜)装身具博物館、MUSEUM KIMCHIKAN
    10 コンピョン(公平)都市
    遺跡展示館
    コンピョン(公平)都市遺跡展示館
    11 クァンファムン駅 イルミン(一民)美術館、新聞博物館、アートセンターナビ

    また、博物館ウィーク期間はソウルの様々な博物館・美術館で企画展示、教育、イベントプログラムを運営する予定であり、詳しい内容についてはソウル市博物館・美術館ホームページ(gomuseum.seoul.go.kr)、ソウル市公立博物館で配布するプログラムブックで確認できる。