Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • 2018年の「ソウル広場アイスリンク」をオープン

  • SMG 459
    image_pdfimage_print

    2018年の「ソウル広場アイスリンク」をオープン

    ソウル市は2018年12月21日から2019年2月10日までの52日間、ソウル市のウィンターシーズンを代表する人気スポット「ソウル広場アイスリンク」を運営する。運営時間は平日10時~21時30分、週末・祝日10時~23時で、入場料金は1千ウォンである。入場料金にはスケート靴のレンタル料金が含まれており、1回券で1時間利用できる。利用客の安全のため、ヘルメットとプロテクターは無料でレンタルできるようになっている。

    今回のシーズンでは、特に2018年に小商工人と消費者の両方が幸福になれる「ゼロペイ(Zero Pay)」が導入されたことを記念して、ゼロペイで決済すると入場料金の30%(300ウォン)が割引されることとなった。また、ゼロペイの利用者のうち先着順で100名には、アイスリンクへの入場料金を100ウォンで購入することができる「ゼロペイ、100ウォンの幸福」イベントも毎日実施する。

    スケートの他にも、アイスリンクの室内スペースにて「南北体育交流写真展」や「室内VR(Virtual Reality)スキー体験ゾーン」、「室内フォトゾーン」など多彩な文化・体育プログラムを楽しむことができる。特に、2018ピョンチャン(平昌)冬季オリンピックを通じて多くの人々から注目を集めたカーリングを、別途に設けられたリンクにて直接体験することができる。

    ソウル広場アイスリンクが都心の真っ只中で運営される屋外のリンクである以上、利用する市民の健康を最優先に考え保護するため、PM2.5が一定水準以上の場合には運営を中断する。市民の移動時間を考慮して、大気汚染度を事前に確認できるようホームページを通じてリアルタイムで公示する予定だ。運営が中断された場合、受講者および事前予約者にはSMSを送信する。入場券購入者については、返金を希望する場合には全額返金を行い、次の時間帯の利用を希望する場合は追加予約や入場券の買い直しをすることなくアイスリンクを利用できるようにする。

    アイスリンクの利用券購入
    インターネット予約 ※インターネット予約の場合、当日予約は不可
    – ソウル広場アイスリンクホームページ(www.seoulskate.or.kr)でインターネット予約
    現場購入
    – ソウル広場アイスリンク東側のチケット売り場で入場券を購入