文化/観光ニュース

A A
  • 2018ソウル庭園博覧会を開催

    SMG 143
  • 2018ソウル庭園博覧会を開催

    ソウル市は、2018年10月3日から9日まで7日間、ヨイド(汝矣島)公園にて「2018ソウル庭園博覧会」を開催する。今回の博覧会では、「ソウルピクニック」というテーマに基づき多忙な日常の中でしばしの休息を得られるよう、多彩な市民参加プログラムを用意した。

    ① ストーリーがある「解説がある庭園ツアー」
    2018年10月4日~9日の午前10時30分から17時まで、庭園についての奥深い解説を聞きながら植物と親しめる「解説がある庭園ツアー」を計8回実施する。

    爽やかな風吹く秋の日、ヨイド(汝矣島)公園にある庭園にて、解説ガイドが植物ストーリーや庭園デザイン説明など様々なストーリーを聞かせてくれる予定だ。

    「解説がある庭園ツアー」の参加費用は無料で、誰でも参加することができる。詳細は、ソウル庭園博覧会ホームページ (http://festival.seoul.go.kr/garden)に掲載されている。

    ② 家族の植木鉢づくり
    「家族の植木鉢づくり」は、健康な家庭をつくるとともに、花木の植栽に対する市民のコンセンサスを形成するため、2013年から始められたグリーン活動家族イベントで、2015年からはソウル庭園博覧会の一環として実施されている。

    2018年は、10月6日12時から14時まで2時間にわたり、ヨイド(汝矣島)公園芝生マダン内のメインステージにて、家族みんなで室内のPM2.5をなくしてくれる空気清浄植物の植栽体験を楽しめる。

    ③ フランス式デザート料理体験
    ソウル市は、祝日の10月7日12時から14時30分まで、ヨイド(汝矣島)公園芝生マダン内のメインステージにて、特別プログラムの一つとして「庭園に彩る食卓」を実施する。

    「庭園に彩る食卓」では、身近ながらも育てるには難易度が高いハーブの栽培方法を学び、これを活かした簡単な料理を直接体験することができる。

    参加費用は無料であり、詳細はソウル庭園博覧会ホームページ (http://festival.seoul.go.kr/garden)に掲載されている。

    2018ソウル庭園博覧会を開催
    解説がある庭園ツアー 家族の植木鉢づくり
    解説がある庭園ツアー 家族の植木鉢づくり

    ※ソウル庭園博覧会の詳細は、ホームページ(http://festival.seoul.go.kr/garden)に掲載されている。