文化/観光ニュース

A A
  • 2016年6月、ハンガン(漢江)にドローン公園ができる

    SMG 1120
  •  

    ソウル市は2016年6月から、市民たちがドローンを自由に飛ばすことができるようにクァンナルハンガン(漢江)公園の模型飛行場一帯を「漢江ドローン公園」として指定・運営する。

    6月からハンガン(漢江)ドローン公園内では、別途の飛行承認手続きなしに12kg以下の趣味用ドローンを150m未満の上空で自由に飛行させることができる。

    ソウル市はドローン公園を利用する市民たちが不便にならないように△ドローン公園案内表示板、△ドローンレーシング場、△ドローン操縦者の休憩所などを備え、△ハンガン(漢江)ドローン大会も誘致する計画である。

    クァンナルハンガン(漢江)公園・ドローン公園の位置