環境/エネルギーニュース

A A
  • 2015 ICLEI世界都市気候環境総会

    SMG 1429
  • 区分 総会 サブイベント 備考
    4/8 (水) ICLEI世界執行委員会
    (ICLEI会長選出) 開会式
    歓迎レセプション
    (ソウル市主催、午後)
    気候変動展示会(4月8日~11日)  
    4/9 (木)
    公式行事開始
    開会総会、
    基調演説、市長団会議、全体・分科会議
    午餐及び晩餐(ICLEI主催) ソウル宣言文発表(開会式)、
    ソウル市‐‐海外都市MOU、 グリーン産業、技術輸出商談会
    4/10 (金) 世界都市市長フォーラム
    - Seoul on Stage
    (優れた施設の現場でのワークショップ)
    歩行者天国イベント(DDP)
    (10時~16時、市長行進
    夕食、交流の夕べ
    (記念品贈呈、情報交流及び親睦会 )
    ソウルの約束宣言、
    ソウル市-海外都市MOU
    4/11 (土) 全体・分科会議、
    閉会式、Urban Nature
    午餐、 送別晩餐(協同主催) ソウル・アクションプラン発表 (閉会総会)
    4/12 (日) Urban Natureフォーラム ICLEIスタッフ会議    

    • 「都市の未来に向けた持続可能なソリューション(Sustainable Solutions for an Urban Future)」をテーマに、都市の知恵とノウハウを共有し、 温室効果ガス削減に向けた都市の役割と連携を模索
    • ソウル市は、世界の主要都市が集まるソウル総会を機に、 、「ソウル市の優れた環境政策」と「国内の環境にやさしい・グリーン産業」の発信に注力 。
    • 総会期間中、「原発を一つ減らそう」などソウル市の代表的な政策を世界の都市市長団に紹介し、ソウル市の環境関連施設15カ所の見学プログラムを実施する一方、発展途上10カ国余りと MOUを締結し、ソウル市の優れた政策と関連企業の同時輸出を牽引
    • 4月9日:売上高1億ドル以上の有力発注先や政府・公共機関の発注先など、27カ国70社の海外バイヤーが参加する商談会をソウル市プラザホテルのグランド・ボールルーム(地下2階)で開き国内の環境にやさしい・グリーン企業の実質的な海外進出を支援
    • 4月10日:DDP近隣のチャンジュンダンロ310メートル(4車線)で実施される歩行者天国で、「気候変動への対応に向けたソウル市の約束」宣言式と世界都市市長団による支持宣言の後、参加者全員で街頭行進
    • 環境にやさしいスマートな総会を目指す – 会場の舞台、通訳ブース、登録デスクの設置にリサイクル資材を使用するとともに、マイボトルの使用を原則とするほか、会議資料はスマートフォンのアプリで確認できるようシステム化

    • 「ソウル、花咲く」 (4月8日/ソウル広場、造景課主管)
      – スターバックス協賛、使用済みの紙コップをタンブラーと交換、植木鉢づくりなど
    • 「環境にやさしいフリーマーケット」(4月9~11日/ソウル広場)
      – 环保城市型农贸市场,为实践绿色消费文化而设的环保产品展柜
    • 「アートアップ・フェスティバル」 4月10~11日/DDP8カ所の広場、資源循環課主管
      市民やアーティストらが参加、ペットボトルなど廃資源を活用したアート作品の制作・展示
    • 「希望分かち合いフリーマーケット」 (4月12日/光化門広場、資源循環課主管)
      – 環境にやさしい製品の分かち合いやリサイクル用品の販売など市民のフリーマーケット
    • 「参加団体イベント及び文化公演」 (4月8~11日/ソウル広場、文化財団協力)
      – 市民・NGO団体によるパフォーマンス、イベント、環境をコンセプトにした文化公演など

    2015 ICLEI世界都市気候環境総会概要