国際交流ニュース

A A
  • 2015年多文化町の共同体活性化事業支援(3月16~20日)

    SMG 881
  • ソウル市は、韓国人・外国人住民が自ら共同の議題を発掘・解決する「2015年多文化町の共同体活性化支援事業」に参加する共同体を3月16~20日に町の共同体総合支援センターのホームページ(www.seoulmaeul.org)で募集します。

    多文化町の共同体支援事業の対象は多文化活動とコンサルティング分野で、選定された団体にはそれぞれ500万ウォンを限度に事業費が支援されます。

    「多文化活動支援」分野は、▲韓国人と外国人の葛藤緩和と町の環境改善に向けたPR及びキャンペーン活動 ▲韓国人と外国人の相互認識改善と多様性向上に向けた文化交流活動 ▲韓国人と外国人の親交を深めるための芸術活動と生活体育活動 ▲韓国人と外国人が共同で地域資源の活用・特化に向けた議題を発掘・特性化する活動、などです。「コンサルティング支援」分野は、多文化町の共同体コンサルティングとその他多文化町の共同体活性化に向けた活動が支援対象です。

    公募対象は、多文化活動支援ではソウル市在住か生活圏域がソウル市の3人以上の韓国人・外国人を含む住民(会)、ソウル市在住外国人対象の事業を行っているか行ったことのある非営利団体、非営利団体及び協同組合で、コンサルティング支援ではソウル市所在の多文化関連業務の経験が豊富な法人・非営利民間団体及び協同組合です。

    ソウル市の多文化町の共同体事業は、2014年にも計6件(町の共同体活動5件、コンサルティング1件)を支援し、韓国人と外国人住民の交流を通じて様々な問題を解消し、多文化町の活動の活性化に貢献しました。

    お問い合わせ:町の共同体総合支援センター(☎385-2642)