ソウル市総合ニュース

A A
  • 2010漢江ボランティア記念行事を開催

    SMG 1801
  • 第1回漢江公園ボランティア作品展示会

        ソウル市(漢江事業本部)は12月5日(日)のボランティアの日を迎え、1年間漢江(ハンガン)のために活動したボランティア活動者を激励し、感謝の気持ちを伝えるため、「美しい漢江、幸せな人々」というタイトルで「漢江公園ボランティアの日週間行事」を開催することを明らかにしました。

        「ボランティアの日」は、全国的にボランティア活動への参加を呼びかけ、ボランティア活動者の士気を高めるために2005年から行われてきたもので、毎年12月5日(ボランティアの日)前後を「ボランティア週間」に指定し、ボランティア活動者のための多様な記念文化行事を開催しています。

        現在、12の漢江公園と4つの漢江生態公園では1,000人余りのボランティア活動者が活動しています。

        今回の「漢江公園ボランティアの日週間行事」は、ボランティア作品展示会をはじめ、仁川(インチョン)国立生物資源館の見学、2010ソウル・ボランティア大会への参加、案内センターおよび活動分野別記念行事、2010漢江公園ボランティア事例発表会および評価会など、多彩な行事で構成されます。