ソウル市総合ニュース

A A
  • 120外国語相談開始から1年、外国人から「好評」

    SMG 1525
  •     120タサン・コールセンターが外国語相談サービスを始めて1年になりました。ソウル市は昨年2月24日、グローバルセンターで提供していた外国人電話相談を120タサン・コールセンターに統合し、英語・中国語・日本語・ベトナム語・モンゴル語の5カ国語によるレベルの高い相談サービスを提供しています。サービス開始から2月現在まで6万件を超える相談が寄せられており、モニタリング評価点数は93.0点と、持続的に上昇しています。

    相談分野別現況

生活情報 17%, 生活通訳 13%, 労働・法律 9%, 交通 18%, 観光 6%, ビザ 2%, 医療 3%, その他 32%

        韓国語に慣れていないためソウル暮らしに不便を感じる外国人にとって、ソウル市120タサン・コールセンターの外国語相談は大きく役立っています。ソウル暮らしに関して知りたいことは多いものの、韓国語が流暢でないため聞きたいことがなかなか聞けない場合や家族と意思疎通できなくて困っている時、職場で不当な処遇を受けても言葉が通じないため助けを求めることができない場合などに、120タサン・コールセンターはこうした問題を解決してくれる疎通の窓口としての役割を果たし、外国人の不便の解消はもちろん、権益の保護においても大きな役割を担っています。

        ソウル市は、より多くの人が120タサン・コールセンターの外国語相談サービスを利用できるようより市民に配慮したきめ細かなサービスを提供していく計画です。