Go to Main Content

文化/観光ニュース

A A
  • 韓国台湾交流展・台湾現代アート『Rolling!Visual Art in Taiwan』開催

  • SMG 2454

    About <Rolling! Visual Art in Taiwan>, An Exhibit of Taiwanese Contemporary Art

    • 展示会名:韓国台湾交流展・台湾現代アート 『Rolling!Visual Art in Taiwan』
    • 展示期間:2013年4月9日(火) ~6月16日(日)
    • 開幕式:2013年4月9日(火) 午後5時
    • 場  所:ソウル市立美術館本館 1階
    • 展示部門:絵画、彫刻、インスタレーション、メディアアートなど
    • 展示作品:計32点
    • 展示作家:台湾現代アート作家 32人

    台湾現代アート作家 32人

            郭維国/郭振昌/賴九岑/連建興/盧明徳/陵先銘/劉国松/李小鏡/李錫奇/林明弘/梅丁衍/夏陽/謝鴻均/薛保瑕/姚瑞中/楊茂林/楊世芝/葉竹盛/吳天章/袁広鳴/于彭/張永村/荘普/朱銘/朱為白/陳界仁/陳順築/曲徳義/侯俊明/胡坤栄/黄進河/黄致陽

        韓国と台湾が展示会を通じた文化交流を初めたのは1977年。そしてその時からの願いであった交流事業を再開したのは2000年代に入ってから市・道立美術館を通じてである。ソウル市立美術館と国立台湾美術館は2011年から展示交流事業を推進してきた。その努力の結果、2012年に国立台湾美術館で韓国現代絵画の変化の歴史を知ることができる『KOREAN PAINTING NOW展』を成功裏に開催することができた。そして今年、ソウル市立美術館で台湾の現代アートの流れと同時代の美術を紹介する『Rolling!Visual Art in Taiwan展』を開催する。

        今回の展示会は、4月9日から6月16日までソウル市立美術館本館で開催される。そこでは1950年代後半から現在に至るまで台湾現代アートの各世代を代表するアーティストらの作品が展示される。絵画からメディア設置にいたる計32点の多彩な作品を通じて、同時代を生きる台湾美術発展史の重要な転換期と芸術の世界を知ることができる。オリエンタリズム談論の抽象画だけではなく、1970年代以後に中国本土に対する認識が大きくなる社会状況の中での経験、男女平等、人間と自然、真実の自我など多彩なテーマの創作作品が展示される。

        近代政治・経済・社会・文化など東アジア圏国家として似た点の多い韓国と台湾であるが、芸術創作においては異なる面を持っている。この展示会ではそのような芸術的な違いが鑑賞できる。また台湾現代アートの発展及び人文精神についての理解を深めるよい機会であるとともに、文化外交に関する協力と飛躍のための新しい基盤を築くものと期待される。

    代表作

    (左)  林明弘(Michael LIN)、無題-集会(哲学/建築学)、2012、300×225cm、カンバスにアクリル、Courtesy of the artist and the Eslite Gallery
    (右)  林明弘(Michael LIN)、無題-集会(音楽/工学)、2012、300×225cm、カンバスにアクリル、Courtesy of the artist and the Eslite Gallery

    賴九岑(LAI Chiu-chen)、明と暗の闘い、2007~2008、250×300cm、キャンバスにアクリルと複合材料、作家所蔵

    姚瑞中(YAO Ruei-chung)、獣身供養記念碑、2000、398×850×300cm、ガラス繊維、金箔、白黒写真、
    国立台湾美術館所蔵

    陳順築(CHEN Shun-chu)、風の中の記憶:田畑、1998、604×241×300cm、写真、柱石フレーム、金属部品、高雄市立美術館所蔵

    劉国松(LIU Kuo-sung)、宇宙は私の心 Ⅵ、1999、186×366cm、紙に水墨と彩色、国立台湾美術館所蔵

    李小鏡(Daniel LEE)、密林、2007、206×604.5cm、イメージ出力、国立台湾美術館所蔵

    袁広鳴(YUAN Goang-ming)、消えていく風景-経過 Ⅱ、2007、設置作品、3チャンネルビデオ、作家所蔵

    陳界仁(CHEN Chieh-jen)、軍事裁判と監獄、2007~2008、61分43秒、35mm映画フィルムをDVDで、単チャンネルビデオ、作家所蔵

    梅丁衍(MEI Dean-e)、三民主義で中国統一、1991、157×122cm、キャンバスにコンピューターインクジェット出力、国立台湾美術館所蔵

    曲徳義(CHU Teh-i)、対立/グリーン D9805、1998、146×171.5cm、カンバスにアクリル、国立台湾美術館所蔵

    薛保瑕(Ava Pao-shia HSUEH)、網による悟り、1992、171×226cm、カンバスにアクリル、国立台湾美術館所蔵