Go to Main Content Go to Footer Content

ソウル市総合ニュース

A A
  • 障害者の日に障害者コールタクシー無料運行

  • SMG 1823
    image_pdfimage_print

        ソウル施設公団は、4月20日(水)「第31回障害者の日」を迎え、障害者コールタクシーの無料運行を行った。

         無料運行は、4月20日(水)午前0時から24時まで、1・2級の身体障害者、脳病変およびその他1・2級の下肢障害者が対象で、車椅子を利用する他の市・道民や外国人も無料で乗車できる。

         車の利用は、コールセンター1588-4388まで電話かインターネット(calltaxi.sisul.or.kr)から申し込む。

         障害者コールタクシーは、公共交通機関の利用が困難な重度障害者の移動権の保障と社会参加を保障するため、2003年に初めて導入された。

         車両は、2003年の100台を皮切りに、最近5年間で200台(2006年20台/2007年50台/2008年50台/2009年60台/2010年20台)を増やし、現在300台。

         運行して9年目を迎えたソウル市の障害者タクシー利用者は、昨年1日平均1925人で、2011年3月末までの累積利用者は、340万人に達した。今年は72万人が利用すると予想され、来年初めには400万人を突破する見通しだ。