Go to Main Content
T T

今月のフォト

  • 農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路)

  • 今月のフォト SMG 697

    マルシェ@は、フランス語で「市場」という意味のマルシェ(marché)に場所の前に使う前置詞at(@)が加えられた名称で、どこでも開かれる市場という意味が込められている。マルシェ@は、2012年10月にテハンノ(大学路)にある芸術家の家にて、「人、絆、コミュニケーションのある市場」というテーマではじめて開かれた。現在、農夫の市場はヘファ(恵化)で月に一回、毎月第2日曜日に開かれており、マルシェ市場のうち最も長い間同じ場所で定期的に開催され、生活型買い物をする客たちや、新しい市場文化を楽しむ若者たちが多く訪れる代表的なスポットである。より日常に歩み寄った小規模の野菜市場も定期的に開かれ、農夫たちとコミュニケーションしながら買い物して、その食材で料理をするという日常の楽しみを取り戻せる機会を提供している。

    住所:ソウル市チョンノ(鍾路)区テハクロ8ギル1、マロニエ公園
    営業時間:毎月第2日曜日 午前11時~午後4時
    アクセス:4号線ヘファ駅2番出口

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 1

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 2

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 3

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 4

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 5

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 6

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 7

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 8

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 9

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 10

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 11

    農夫の市場 マルシェ@テハンノ(大学路) - 12