Go to Main Content Go to Footer Content

公園

A A

Park


道峰山駅1分の距離にあるソウルの菖蒲園は総面積52,417㎡の花菖蒲をはじめとするアヤメをテーマにしたソウル市のエコパークとして、12つのテーマで区切って造成され、市民たちの生態教育と余暇と休息空間を提供する。

Iris Garden

ソウル菖蒲園は、ソウル江北(カンブク)の端にある道峰山(トボンサン)と水落山(スラクサン)の間に位置します。ここは、世界4大花の一つに数えられるアヤメ(iris)が咲き誇る特殊植物園です。アヤメ園、薬用植物園、湿地園など12のテーマに分けて造成された面積約1万6000坪の公園です。アヤメ園にはキショウブ、ミソハギ、ネジアヤメ、ヒオウギなど、つぼみが「筆」の形をした130種余りの多様なアヤメ30万本が植えられており、その美しさを鑑賞することができます。また、薬用植物園では、韓国で生産されるほぼ全ての薬用植物を一カ所で観察することができ、湿地園では各種水生植物と湿地生物を見るための観察デッキが設置されています。

Iris Garden

面積: 52,417㎡

開園: 2009. 06. 07

主な施設
アヤメ園、薬用植物園、水辺植物園、ビジターセンターなど

主な植物
- 樹木:ヌマスギ、ケヤキ、ストローブマツ、松など39種2,726株 - 潅木:ネコヤナギ、ムレスズメ、シジミバナ、マサキ、コマユミなど18種57,035株 - 草花:ツルヨシ、ヤブラン、エゾノシモツケソウ、チョウセンノギク、オギなど43種319,292本
- アヤメ:ノハナショウブ、キショウブ、ミソハギ、ネジアヤメ、ヒオウギなど130種218,453本