Go to Main Content Go to Footer Content

公園

A A

吉洞生態公園


吉洞自然生態公園は生物の棲息の空間を提供して種の多様性を増進させ、自然の生態系の生物たちを観察・体験することができるようにして市民たちに健康ば生態空間を提供して環境の大切さを諭してあげるための空間です。

吉洞自然生態公園は生物の棲息地を提供して種の多様性を増進させて、自然生態系の生物たちを観察・体験することができるように作り、市民たちに健康な生態空間を提供して環境の大切さを諭してあげるための空間です。

位 置: ソウル特別市江東区チョンホデロ1291
面积: 80,683㎡

主要施設探訪客案内所1個所、トイレ1個所、吉洞(ギルドン)生態文化センター1個所、観察デッキ(湿地地区)414m、貯水池3,490㎡、鳥類観察台3個所、園頭幕1個所、草屋1個所、穴蔵3個所、石垣及び石築60m、自然探訪観察デッキ(山林地区)430m、野外観察台、野外講義場、パーゴラなど * 洞(ギルドン)生態文化センター展示館 1展示室:ソウルの生態を調べてみましょう(鳥の剝製12点、生態解説展示台、湿地及び漢江の魚類水族館4個所、ソウル人工衛星地図など)。 2展示室:吉洞自然生態公園の生態(大クモ及び蜂の巣の模型、山豚の剝製、公園映像、鳥の鳴り声聞く展示台、昆虫及び茸の標本など

造成事業費
総事業費14.816百万ウォン、設計用役費130百万ウォン、施設費2.365百万ウォン、補償費12.321百万ウォン

沿 革
  • 1971. 8. 6. 都市計画施設(公園)決定、建設告示第465号
  • 1996. 12. 4. 都市計画施設 変更決定、ソウル特別市第318号
  • 1997. 8. 2. 公園造成計画決定及び承認서고第1997-253号
  • 1997. 9. 25. 都市計画事業(一字山都市自然公園:生態公園地区)実施計画認可
  • 1998. 12.14. 竣工
  • 1999. 5. 20 開園
image_pdfimage_print