居住について

A A


資料基準日:2017年1月2日

外国人が不動産を取得する際は、外国人土地法、外国換(為替)取引法、外国人投資促進法が適用され、韓国人に適用される土地取得及び利用・開発に伴う規制については、外国人にも同様に適用されます。

外国人が韓国で土地を取得する場合、その目的、韓国内の居住状況、個人または法人によって適用される法令および手続きが異なります。

韓国居住外国人

不動産取得申告

  • 申告期限 : 契約締結日(残金支払日)から60日以内
  • 申告先 : 不動産所在地の市・郡・区(自治体)地籍課
  • 必要書類 : 不動産売買契約書、登記簿謄本(譲渡人名義)
  • 処理期間 : 即時

所有権移転登記

  • 申告期限 : 契約締結日(残金支払日)から60日以内
  • 申告先 : 所在地の管轄登記所
  • 必要書類 :
    1. 外国人登録証(個人)または法人登記簿謄本(法人)
    (* 韓国に住む外国人の場合、不動産登記の際に必要な不動産登記用登録番号と住所証明書類を外国人登録証または法人登記簿謄本に記載されている外国人登録番号と住所地に替えることができます。)
    2. 登記申請書、登記原因証明書類(契約書など)、登記権利証、土地登記簿謄本
    3. 代理人に委任する際は、委任者の署名のある委任状が必要です。
  • 処理期間 : 即時

非居住外国人

  • 韓国に住んでいない外国人の場合は、韓国入国前に次の書類を準備しなければなりません。
  • 個人 : 個人:市民権のコピー、本国(国籍取得国)の官公庁が発行する居住事実証明書、または当該機関が公証した住所証明書
  • 法人 : 法人を証明する書類(本国が発行、住所記載のもの)または本国の公証機関で公証を得た住所証明書

 

非居住外国人 不動産取得申告, 不動産登記用登録番号発行, 所有権移転登記
不動産取得申告
  • 申告期限:契約締結日(残金支払日)から60日以内
  • 申告先:不動産所在地の市・郡・区(自治体)地籍課
  • 必要書類:不動産売買契約書、登記簿謄本(譲渡人名義)
  • 処理期間:即時
不動産登記用
登録番号発行
  • 必要書類:
    個人 – パスポートまたは市民権のコピー、土地取得申告書
    法人 – 必要書類に関するお問い合わせは行政自治部地籍課(02-3703-5060)
    *委任時:本国公証機関(外国人)または駐在国の領事館で発行された委任状添付
  • 申請場所:
    個人 – ソウル出入国管理事務所(木洞所在02-650-6237)
    法人 – 物件所在地の市・郡・区役所の地籍課
  • 処理期間:即時
所有権移転登記
  • 申告期限:契約締結日(残金支払日)から60日以内
  • 申告先:所在地の管轄登記所
  • 必要書類:
    1. 外国人登録証(個人)または法人登記簿謄本(法人)
    (* 韓国に住む外国人の場合、不動産登記の際に必要な不動産登記用登録番号と住所証明書類を外国人登録証または法人登記簿謄本に記載されている外国人登録番号と住所地に替えることができます。)
    2. 登記申請書、登記原因証明書類(契約書など)、登記権利証、土地登記簿謄本
    3. 代理人に委任する際は、委任者の署名のある委任状が必要です。
  • 処理期間:即時