公共交通機関

A A


資料基準日:2017年1月2日

ソウル市内を運行するバスは幹線バス・支線バス・循環バス・広域バス・オーダーメイド型バス・深夜バスなどに分類されます。その他空港バスも運行しています。

バス

ソウル市バスのご案内

  • 循環バス : 最初の数字 (バスの運行地域) / 二番目の数字(一連番号(1~))
  • 幹線バス : 最初の数字 (出発地の地域番号) / 二番目の数字 (到着地の地域番号) / 三番目の数字 (一連番号(0~))
  • 支線バス : 最初の数字 (出発地の地域番号) / 二番目の数字 (到着地の地域番号) / 三番目の数字 (一連番号(11~))
  • 広域バス : 最初の数字 (9) / 二番目の数字 (出発地の地域番号) / 三番目の数字 (一連番号(00~))
  • オーダーメイド型バス : 最初の数字 (8) / 二番目の数字 (出発地の地域番号) / 三番目の数字 (到着地の地域番号) / 四番目の数字 (一連番号(00~))
  • 空港バス : 最初の数字 (6(0~7)) / 三番目の数字 (一連番号(00~))
  • 深夜バス : 最初の数字 (N) / 二番目の数字 (出発地の地域番号) / 三番目の数字 (到着地の地域番号)

ソウル市バスの圏域別案内

  • 0圏域 (主な地域s : 中区、鍾路区、龍山区 / 延長線 : 無し)
  • 1圏域 (主な地域 : 城北区、江北区、道峰区、蘆原区 / 延長線 : 京畿道 楊州市、議政府市、東豆川市、抱川市)
  • 2圏域 (主な地域 : 城東区、広津区、東大門区、中浪区 / 延長線 : 京畿道 九里市、南楊州市、加平郡、楊平郡)
  • 3圏域 (主な地域 : 松坡区、江東区 / 延長線 : 京畿道 広州市、河南市、利川市、驪州市)
  • 4圏域 (主な地域 :瑞草区、江南区 / 延長線 : 京畿道 城南市、龍仁市、安城市)
  • 5圏域 (主な地域 : 衿川区、銅雀区、冠岳区 / 延長線 : 京畿道 安養市、軍浦市、義王市、安山市、果川市、水原市、華城市、烏山市、平沢市)
  • 6圏域 (主な地域 : 陽川区、江西区、九老区、永登浦区 / 延長線 : 仁川広域市、京畿道 金浦市、富川市、光明市、始興市)
  • 7圏域 (主な地域 : 恩平区、西大門区、麻浦区 / 延長線 : 京畿道 高陽市、坡州市、漣川郡)

料金・乗り換え制度

  • 料金は現金または交通カードで支払います。乗り換えずに一度だけ乗り降りする場合は、乗車する際に現金または交通カードで定額料金のみ支払います。
  • ソウル市内バス及びマウルバスではTマネー・Uパス・eBカード・キャッシュビー・KORAILメンバーシップカードが利用できます。またTマネーやUパスと交換性のある後払い式交通カードも利用できます。
  • ソウル市内バスは、大韓民国旅客自動車運送事業法に規定された無賃運送対象者の他にも保護者が同伴する満6歳未満の乳幼児3人まで無料で乗車できます。
  • ソウル市内バス、京畿市内バス、仁川市内バス、そして首都圏の電車は首都圏統合料金制の対象ですので10km以内は基本料金を支払います。その他ソウル広域バス、京畿道一般座席バス、直行座席バス、仁川のバス、広域バスを1回以上利用する際、30km以内は基本料金ですが、その範囲を超えた場合、5kmごとに100ウォンの追加料金(成人の場合)を支払います。
  • 乗換え割引サービスを受ける場合は、バスを降りる際に端末機にカードをあてます。単独乗車時(乗換えない場合)は基本料金なので、バスを降りる際に端末機にカードをあてる必要はありませんが、誤用防止のため常時カードをあてて降りることをお勧めします。
  • 多人乗搭乗及び乗換え割引サービスは市内バスでのみ利用できます。また同一人数が同一目的地まで移動する場合にのみサービスを受けることができます。
  バス料金一覧表  

バスの種類 カード料金 現金
幹線・支線バス 大人:1,200ウォン 大人:1,300ウォン
中高生:720ウォン 中高生:1,000ウォン
小学生:450ウォン 小学生:450ウォン
広域バス 大人:2,300ウォン 大人:2,400ウォン
中高生:1,360ウォン 中高生:2,400ウォン
小学生:1,200ウォン 小学生:1,200ウォン
循環バス 大人:1,100ウォン 大人:1,200ウォン
中高生:560ウォン 中高生:1,200ウォン
小学生:350ウォン 小学生:350ウォン
深夜バス 大人:2,150ウォン 大人:2,250ウォン
中高生:1,360ウォン 中高生:2,250ウォン
小学生:1,200ウォン 小学生:1,200ウォン
マウルバス 大人:900ウォン 大人:1,000ウォン
中高生:480ウォン 中高生:1,000ウォン
小学生:300ウォン 小学生:300ウォン

 

Tマネー交通カード

Tマネー(T-money)は、韓国スマートカード社が発行している交通カードです。韓国で交通カード及び電子マネーとして使用できるスマートカードで、キャッシュビーとともに、主に首都圏で使用できます。

T-money

Tマネー交通カードは、普及型TマネーカードとスマートTマネーカードに分類されます。スマートTマネーカードはキーホルダーや携帯ストラップなどのさまざまなデザインのものが販売されています。

Tマネーはチャージして続けて使用するもので、チャージは地下鉄駅やコンビニなどで手軽にできます。