Go to Main Content Go to Footer Content

フェスティバル

A A

2018ソウルパムトッケビナイトマーケットオープン

ソウルパムトッケビナイトマーケットオープン

ソウルの人気文化観光スポット「ソウルパムトッケビナイトマーケット」が4月5日(金)から10月27日(日)まで毎週金・土・日曜日に開かれる。2018年は5か所で行われたが、2019年はクリスマスマーケットを含む6か所で行われる予定。地域別に特化されたテーマに合わせて商品や公演などのプログラムを準備する。

まずヨイド(汝矣島)、パンポ(盤浦)、トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP)は4月5日(金)にオープン。チョンゲチョン(清渓川)は6日(土)からモジョンギョ(毛廛橋)~クァンギョ(広橋)一帯で行われる。そしてマポ(麻浦)文化備蓄基地は5月中に、クリスマスマーケットは冬にオープンする予定だ。

2019年のナイトマーケットは「グローバル」「夜景と噴水」「ロマンとアート」「旅行者」など市場別にコンセプトが決められているのが特徴。各国の伝統公演からマジックショー、その他にも様々な文化公演が常時行なわれ、訪れる人々に盛りだくさんの見どころを提供する。

首爾夜貓子夜市
場所 コンセプト 内容 運営時間
6か所
ヨイド(汝矣島)
ハンガン(漢江)公園
(カスケード広場)
ワールドナイトマーケット ハンガン(漢江)で楽しむ一晩の世界旅行 毎週金曜日・土曜日18:00-23:00
パンポ(盤浦)
ハンガン(漢江)公園
(月光広場)
ロマンチック月光マーケット 夜景と噴水、ロマンと芸術のあるマーケット 毎週金曜日・土曜日18:00-23:00
DDP
(パルゴリ広場)
青春ランウェイマーケット 若い感覚とアイデアに出会えるデザインマーケット 毎週金曜日・土曜日18:00-23:00
チョンゲチョン(清渓川)
(モジョンギョ(毛廛橋)
~クァンギョ(広橋))
タイムツアーマーケット 韓国的な雰囲気、都心のツーリストマーケット 毎週
土曜日 17:00 – 22:00 日曜日 16:00 – 21:00
文化備蓄基地
(文化広場)
シーズンマーケット 5月の文化イベントと楽しむパムトッケビナイトマーケット 毎週土曜日・日曜日16:00 – 21:00
市庁広場 クリスマスマーケット 冬に開かれるクリスマススペシャルマーケット 平日 17:00 – 22:00
週末 15:00 – 21:00

一般の商店では「ハンドメイド商品の販売」と「体験プログラム」が行われ、パムトッケビナイトマーケットの人気アイテムやフードトラックも2018年に引き続き設置される。手作りバーガー、ステーキ、寿司、チュロスに至るまでそれぞれ特色のある料理やデザート&飲み物などを提供する。

「ソウルパムトッケビナイトマーケット」ではどの店鋪でもカードで決済でき、2019年からは小商工人の決済手数料の負担を減らすため、イージー決済サービスの「ゼロペイ」も利用できる。

また、雨天時やPM2.5大気汚染指数の高い日にはイベントの日程を変更する場合もあるので、訪問前にソウルパムトッケビナイトマーケットホームページ(https://www.bamdokkaebi.org) またはフェイスブック (https://www.facebook.com/bamdokkaebi) で確認することをおすすめする。

首爾夜貓子夜市
ヨイド(汝矣島) パンポ(盤浦)
トンデムンデザインプラザ(DDP) チョンゲチョン(清渓川)
文化備蓄基地