資料基準日:2017年1月2日

キャンプ


1蘭芝キャンプ場

蘭芝キャンプ場

漢江の美しい景色と生態公園が調和した「蘭芝キャンプ場」は、ワールドカップ上岩競技場の周辺公園である漢江公園内にある最新施設が整った21世紀型キャンプ場です。近くに天然芝生野球場や水遊び場などの施設があります。また自由路をまたぐ中央ブリッジをわたると「ノウル(夕焼け)公園」や「ハヌル(空)公園」があり、余暇時間を利用して観光もできる最適な水辺のキャンプ場です。


2ノウル(夕焼け)キャンプ場

ノウル(夕焼け)キャンプ場

上岩にある「ノウル(夕焼け)公園」の上部に位置する「ノウル(夕焼け)キャンプ場」は、2012年にキャンプフェスティバルや家族単位のキャンププログラムを試験的に運営した結果をもとに造成されました。美しい夕焼けが鑑賞できる場所に全100張のテントが設置できるようになっており、そのうちの60ヶ所には薪で火をつける大きなかまど、電気コンセント、野外テーブルなどの付帯施設が備わっています。それで冬には電気カーペットを使って暖かく過ごすこともできます。残りの40ヶ所には付帯施設は何もなく、自然をそのまま満喫しながら過ごします。


3中浪キャンプの森

中浪キャンプの森

開発制限地域内にある壊れたビニールハウスなどを修復して造成されたキャンプ場で、学生の遠足や家族単位のピクニックをテーマにした体験型公園であり、人為的な施設を最小化し健康な森をテーマにした生態学習の場でもあります。また小規模野外ステージが備わっていて、青少年の文化体験の場としても最適な場所です。


4江東グリーンウェイ家族キャンプ場

江東グリーンウェイ家族キャンプ場

江東区に位置する一字山自然公園の森の中にあり、自然破壊を最小化し地理的特性をそのまま生かして造成された自然親和的な家族キャンプ場です。家族の幸せと健康づくりに役立っています。ここはオートキャンプ場と家族キャンプ場に分かれており、家族キャンプ場には常設テントが張られています。