資料基準日:2017年1月2日

ソウル江南には、プラダ、ボス、グッチ、ルイヴィトンなどの有名ブランドフラッグシップ売場が立ち並んでおり、最先端のファッショントレンドをキャッチすることができます。

狎鴎亭洞ロデオ通り

アメリカのビバリーヒルズにある「ロデオドライブ」からとって名付けられたロデオ通りは、ソウルで最もお洒落なショッピング街です。

狎鴎亭洞ロデオ通り

  • 21世紀に入り、狎鴎亭は華やかなショッピング街として脚光を浴びるようになりました。毎日のように変化するファッションのトレンドをいち早くキャッチできる場所として人気を集めています。
  • 狎鴎亭ロデオ通りは、雑貨屋や洋服屋など、お洒落なアイテムを豊富に取り揃えていることで差別化を図っています。
  • 位置 :地下鉄3号線・アッグジョン駅 2番出口 / 地下鉄7号線・カンナムグチョン駅 4番出口
  • Tel :+ 82-2-3445-6402

清潭洞ファッション通り

芸能人御用達の高級ブランド店が立ち並ぶ清潭洞ブランドブティック街。韓国で唯一のファッション特区として、ここ最近、清潭ファッション通りという公式名称が付けられました。

清潭洞ファッション通り

  • お洒落なファッショニスタと文化が出会い、新しい文化コードを配信するファッション特区です。
  • 韓流ブームを機に、日本人観光客の人気観光コースとして脚光を浴びるようになりました。大通りから少し中に入った通りには有名レストランが立ち並んでいます。
  • 位置 :ソウル特別市 江南区 清潭洞 ファッション通り
  • Tel :+ 82-2-2104-1738

韓国は5千年の歴史を誇る国。時代の流れに沿って、たくさんの芸術家や職人がその時代に合ったアートを作り上げてきました。

梨泰院

梨泰院は、国籍や人種の異なる世界各国の人々が集まる場所で、世界中の料理を楽しむことができます。

梨泰院

  • 異国情緒溢れるイスラム寺院も梨泰院の見どころの一つです。
  • 高級なものからリーズナブルなものまで、韓国製の家具やヨーロッパ、日本、中国、西アジア製のアクセサリーなど、ユニークな商品ラインナップが特徴です。
  • 位置 :地下鉄8号線・イテウォン駅 4番出口 / 地下鉄6号線・ノッサピョン駅 3番出口

踏十里古美術商店街

踏十里は、1970年代から古美術商店が立ち並ぶようになり、古美術品や骨董品の取引が多数行われてきました。その後1980年代初め、清渓川の開発により、商店街が形成されるようになりました。

踏十里古美術商店街

  • 1,000ウォン台から1,000万ウォン台に至るまで、取引商品の値段や種類は千差万別。
  • 韓国固有の古美術や骨董品の取引は徐々に減少している一方で、中国や東南アジアの骨董品は急増しています。ここ数年、アンティークファンや外国人観光客、体験学習のための家族連れの訪問客が増えています。
  • 位置 :ソウル特別市 東大門区 コミスルロ 93一帯
  • Tel :+ 82-2-2244-6120

三清洞

景福宮のトルダムギル(石垣道)を過ぎると、ソウルで最もお洒落な街、三清洞が現れます。目の前には、韓国情緒溢れる、心温ま町並みが広がるなど、隣のオフィス街とは全く違った別世界を満喫することができます。

三清洞

  • 比較的家賃の安かったこの街に、芸術家らが集まるようになり、工房やデザイナーショップ、博物館、ギャラリーなどが立ち並び、現在のような芸術的な趣きのある街になりました。
  • 色とりどりの外壁をバックに写真を撮ったり、韓屋風のカフェでお食事をしたり、ギャラリーや個人収集家が経営する博物館で展示品を見たりと、内容も充実しています。
  • 位置 :ソウル特別市 鍾路区 プクチョンロ一帯

仁寺洞

昔から最も多くの外国人観光客が訪れる街として有名な仁寺洞。スタバの看板も英語ではない韓国語に変えてしまうほど、伝統が深く残された街でもあります。

仁寺洞

  • 1970年代、偽古書画事件や重課税処置などの影響で、骨董品を取り扱う商人らがこの仁寺洞に集まるようになり、画廊などの建設で今のような特色ある街になりました。
  • 路地裏には、昔からの人気の飲食店がずらりと立ち並んでおり、韓国の伝統的な味や趣向を同時に味わうことができます。特に外国人観光客から人気を集めています。
  • 位置 :ソウル特別市 鍾路区 インサドン16ギル一帯