文化/観光ニュース

A A
  • 東大門の全く新しい風景、DDPが3月21日にオープン

    SMG 3372
  • ddp_open_1

       東大門の全く新しい風景、皆で作り皆で享受する空間のDDP(トンデムンデザインプラザ)が3月21日に開館します。

        45,133枚の違う形のアルミニウムパネルによって外面が覆われ、最先端設計手法により一本の柱もないこの建築物は見る方向によって違う形に見え、このような建築物の中では世界最大規模です。

    ddp_open_2

    東大門デザインプラザ(DDP)の主なイベント

    イベント名 期間 場所 内容
    澗松文化 3.21~年中
    10:00~19:00
    デザイン博物館 『訓民正音解例本』など韓国の国宝を含む澗松美術館所蔵品の特別展示。韓国のデザイン文化の原型について考察できる展示。
    入場料:8,000ウォン
    お問い合わせ:2153-0510
    スポーツデザイン:みんなのスポーツ、そしてデザイン 3.21~5.26
    10:00~19:00
    デザイン展示館 スポーツを通じて歴史・革新・芸術・日常におけるデザインの寄与と役割にスポットライトを当てる展示。
    入場料:8,000ウォン
    お問い合わせ:2153-0510
    ザハ・ハディッド_360° 4.4~5.31
    10:00~19:00
    デザイン遊び場「ロビー」/
    国際会議場
    DDPを建築したザハ・ハディッドの、ジャンルを超える幅広い作品世界が経験できるデザイン作品を展示。
    入場料:4,000ウォン
    お問い合わせ:2157-8866~7
    エンツォ・マリのデザイン 3.21~6.21
    10:00~19:00
    二間水展示場 イタリアのモダンデザインを代表するデザイナーであり、思想家、アーティストのエンツォ・マリ。その50年にわたるデザイン作業を展示。
    入場料:4,000ウォン
    お問い合わせ:2153-0510
    ウルムデザインとその後:ウルム造形大学
    1953~1968
    3.21~5.21
    10:00~19:00
    ギャラリー「ムーン」 バウハウスとともに、現代のデザイン教育に大きな影響を及ぼしたドイツのウルム造形大学の歴史と、デザインの理論とその結果を展示。
    入場料:2,000ウォン
    お問い合わせ:2153-0510
    ddp_open_3_1

    [トンデムンデザインプラザ_スポーツデザイン]

    ddp_open_4_2

    [トンデムンデザインプラザ_エンツォ・マリ] 

    ddp_open_5

    [トンデムンデザインプラザ_ザハ・ハディッド]