希望日記

A A
  • まだ、セウォル号には私たちが乗っています
    [朴元淳の希望日記613]

    SMG 566
  • 花は散っても希望は捨てることができません。
    残された‘望み’は
    私たちみんなの希望となって花咲くでしょう。

    ごめんなさい、ごめんなさい。
    記録した通りに行動します。
    まだ、セウォル号には私たちが乗っています。
    私たちの名を呼びます。

    タユンさん
    ウナさん
    ヒョンチョルさん
    ヨンインさん
    ヤン・スンジン先生
    コ・チャンソク先生
    クォン・ジェグンさんと息子のヒョッキュさん
    イ・ヨンスクさん

    #セウォル号 #ソウル市 #朴元淳 #忘れません #行動します。 #まだ_セウォル号には_私たちが_乗っています