希望日記

A A
  • 世界各都市「温室効果ガス削減を目指すソウル宣言文」を採択
    [朴元淳の希望日記608]

    SMG 496
  • 「ソウル市」の名をかけて宣言します。 温室効果ガスを削減し、持続可能な発展を牽引します。 ICLEI会長として手掛けた最初の仕事は「ソウル宣言文」です。

    ソウル市が先頭に立って行動します。 Seoul do.

    私はICLEI会長として、また2015年ICLEI世界総会を招致した都市の首長として、すべての都市の指標となる「ソウル宣言文」を採択してくださったことに改めて感謝申し上げます。

    本日、私たちはこの場で、気候変動への対応という次元を超えた問題の解決、そして国以上に重要な都市の役割、そうした責任を共感しつつ世界の温室効果ガス削減と持続可能な発展の原則に基づいた具体的な取り組みが盛り込まれた「ソウル宣言文」を発表しました。

    各都市が「ソウル宣言文」と明日議論される「ソウル・アクションプラン」に従って温室効果ガス削減に積極的に取り組めば、12月に開かれる国連気候変動枠組条約パリ会議で各国の合意を導出できると確信します。

    国連気候変動枠組条約締約国会議では、各国が2015年上半期までの自国の取り組みと水準を基に、意欲的な温室効果ガス削減目標を提出することが予想されます。 私たちは、これを必ず履行するよう呼びかけます。

    そのためには、都市も長期的な観点から削減目標を策定することが必要です。

    本日発表した「ソウル宣言文」に盛り込まれた持続可能な発展の原則は、私たちの取り組みと参加によって持続可能な未来都市に向けた道筋になるでしょう。

    また、世界各都市の市民の皆様が参加して開かれる明日の市長フォーラムで具体的な都市の役割について議論し、 昨年9月の国連気候サミットで発表されたグローバル・メイヤーズ・コンパクト(世界の市長による協約)の議論をさらに進展させる計画です。

    市長フォーラムで「ソウル宣言文」の実現に向けた具体的な取り組みについて議論が交わされ、「ソウル・アクションプラン」を発表できると期待しています。

    また、その実現に向け、ソウル市民1千万人の気候変動対応への取り組みが盛り込まれた「ソウル市の約束」を宣言します。

    世界各都市の首長らとともに、改めて国連気候変動枠組条約第21回締約国会議で新気候体制が採択されるよう呼びかけます。

    ここにお集まりの皆様の願いと期待、そして本日発表された意欲に満ちた取り組みが良い結実を結ぶと確信しています。

    ソウル総会の結実が世界に広がり、3年後に再会するとき、私たちの暮らす都市が地球温暖化の原因を発生させるのではなく、地球を救うレスキュー隊になるという世界的コンセンサスが形成されることを望みます。

    本日発表した「ソウル宣言文」の具体的な取り組みに向けた世界各都市の首長の皆様の積極的な賛同を願うとともに、その履行状況が総会で報告されることを心より願っております。

    ご清聴ありがとうございました。

    ソウル宣言文発表YTN生中継動画

    https://youtu.be/zofrp89PKwk

    http://blog.naver.com/seoulwonsoon/220325550564

    #ソウル #環境 #朴元淳