ICLEI会長に選出されました
[朴元淳の希望日記607]

光栄にも
世界87カ国、約1,200の都市・地方自治体が加盟する
地球環境分野の国際自治体連合組織「ICLEI‐持続可能性をめざす自治体協議会」の会長に選出されました。

市民とともに取り組んできたソウル市の環境政策が
世界に認められた結果です。
市民の皆様とともにこの栄誉を分かち合おうと思います。

ソウル市の基準が世界の基準になります。

向こう3年間(2015~18年)、「ICLEI会長」としてICLEIの理事会や世界執行委員会議などを主宰するとともに、
国連総会や国連気候変動枠組条約締約国会議、
政府間協議といった高官級の国際イベントに出席し、都市間の環境政策を調整するとともに、
ソウル市の環境政策を世界に発信する
都市外交を展開してまいります。

ICLEI代表として、本日よりソウル市で開かれるICLEI世界総会の成果を新気候体制(ポスト2020年)の採択が予想される12月の国連気候変動枠組条約パリ会議で世界に発信し、
世界と共有します。

会長就任の挨拶で表明した
▴世界都市‐地方自治体間の共有、協力、連携強化
▴都市の温室効果ガス削減目標及び具体的取り組みの国際社会への発表
▴ソウル市が持つブランドイメージと持続可能な発展のノウハウの共有に取り組んでまいります。

会長就任挨拶の全文を見る

http://m.blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=seoulwonsoon&logNo=220325119837

#朴元淳 #IKLEI #ソウル市 #環境