Go to Main Content Go to Footer Content

希望日記

A A
  • ソウル特別市庁全面開放デー
    [朴元淳の希望日記532]

  • SMG 567
    image_pdfimage_print

    532

    とても楽しそうでしょう。特に子どもたちはとても不思議がっていました。

    一昨日は「ソウル特別市庁全面開放デー」でしたが、市長室を訪れた市民にあれこれ紹介や案内をしました。実のところ、市長室はグローバル都市ソウルを目指す私の夢とビジョンが実を結びつつある空間です!ですから、10時間あっても説明しつくせないのに20分だなんて!それでも皆さん喜んでいました。

    ソウル市はこの日、セキュリティ維持が必要な空間を除き、市長室を含む新庁舎と西小門庁舎の全ての空間を市民に開放しました。以前「オープンハウス・ニューヨーク」というイベントを見て、ソウル市でもぜひやってみようと思いました。外国大使館など、普段立入りが禁止されている場所を開放して市民を喜ばせたかったのです!