希望日記

A A
  •  寄稿文:スタンフォード社会革新レビュー
    [朴元淳の希望日記192]

    SMG 654
  •     皆さん、久しぶりに一緒に英語の勉強をしませんか。(笑)   

        Stanford Social Innovation Review (スタンフォード・ソーシャル・イノベーション・レビュー)に「セクターの境界を越えた革新を遂行し続けること」に関する寄稿文を書きました。これが季刊誌の夏号に掲載されました。私はこのテーマにおける重要な点は2点であると思います。「境界を越える革新」と「続けること」です。この2つがなぜ重要な意味を持つのでしょうか。一緒に考えてみませんか。

        ダウンロード- SSIR_セクターの境界を越えた革新を遂行し続けること