希望日記

A A
  •  やっと春らしくなりましたね。
    [朴元淳の希望日記158]

    SMG 804
  •  

        やっと春らしくなりましたね。今週の週末は久しぶりに家族と一緒に余裕を楽しむのはどうですか?だったら近くの漢江(ハンガン)に行ってみましょう。そこではソウル市が準備した特別な5種類のスポーツが楽しめます。どんなスポーツなのか、ご紹介しましょう。

        ①トゥクソムで楽しむスリル満点のクライミング

        トゥクソム漢江公園にあるクライミングウォールは2006年に造られたものです。開設当初からマニアたちに親しまれ、年々人気が高まっている漢江の代表的なレジャー・スポーツ施設です。幅40m、高さ15m、5面からなる人口壁で、室内の施設とは異なり、川辺の自然を全身で感じながら楽しめる独特な魅力のある場所です。
    トゥクソムのクライミングウォールは、装備が揃っている市民なら誰でも一年中無料で利用できます。また毎年4月から11月までクライミング教育を無料で行っています。初級コースは毎週火曜日と木曜日の午後7時から9時まで、学生コースは毎週土曜日。中級コースが秋に新しく開設される予定です。装備などは現地で無料でレンタルできますが、クライミングシューズは個人で準備しなければなりません。

        ②ローンボウリング ③ ゲートボール - 川辺で楽しむ

        蚕室(チャムシル)漢江公園ではローンボウリング(Lawn Bowling)が楽しめるし、クァンナル・蚕室・トゥクソム・盤浦(パンポ)・二村(イチョン)・汝矣島(ヨイド)・望遠(マンウォン)・江西(カンソ)漢江公園ではゲートボールが楽しめます。ローンボウリングは自然に囲まれた野外でのんびりした気分で楽しめるゲームであると同時に、高度の集中力が必要な知的なスポーツでもあります。

        現在ソウルで国際規格のボウリンググリーンは蚕室漢江公園の1ヵ所だけです。市民なら誰でもローンボウリングが楽しめます。グリーンを利用したい場合は、社団法人ソウル特別市リハビリ体育協会またはソウル市障害者ローンボウリング連盟(+82-2-336-9812)に連絡すれば、利用方法など親切に教えてくれます。
    ゲートボールはアルファベットのTの字の形をしたスティックでボールを打ち、コートに設置された3つのゲートを順に通過させ、最後にゴ-ルポールに当てるゲームです。トゥクソム漢江公園を含む8ヵ所の漢江公園に 開放型のゲートボール用コートが造られており、市民なら誰でも無料で利用できます。

        ④異色自転車・自転車レーシング・レールバイク、 ⑤ エックスゲームズ(X-GAMES)
    クァンナル漢江公園では、異色自転車・自転車レーシング・レールバイクなどを一ヵ所で楽しめます。トゥクソム・クァンナル・二村漢江公園ではイックストリムスポーツの魅力が満喫できます。
    異色自転車体験場では、ハンドル駆動自転車、バンパー自転車、横に進む自転車、便器自転車、走ってペダルを踏む自転車など39種146台の異色自転車が揃っています。利用料金は20分で1,000ウォン。満6歳未満の小児は無料です。

        心地よい風を感じながら楽しめる漢江公園エックスゲームズ場は、トゥクソム・クァンナル・二村漢江公園にあります。特にトゥクソム漢江公園にある4,800平方メートルの大規模なエックスゲームズ場は、7つの初級型、6つの中級型施設を取り揃え、国際競技も開催できる環境が整っており、イックストリムスポーツの底辺拡大を図るとともに、生活体育施設としても利用されています。
    「異色スポーツ5種」に関しては、漢江事業本部市民活動支援課(+82-2-3780-0772)にお問い合わせください。
    ソウル市は、市民が異色スポーツを体験しながら漢江公園でたくさんの楽しい思い出が作れるよう、公園の管理及び良質なプログラムの開発に注力していきます。週末には漢江で川風を浴びながら家族・恋人・友達と一緒に楽しい幸せな思い出をたくさん作ってください。