今日、4月19日の深夜24時より深夜専用市内バスが運行し始めます。
[朴元淳の希望日記147]

 

    今日、4月19日の深夜24時より深夜専用市内バス(2路線)を試験的に運行し始めます。
深夜バス「N26番バス」は江西(カンソ)車庫から出発、弘大(ホンデ)・新村(シンチョン)・鐘路(チョンノ)などを経由して中浪(チュンナン)車庫まで、「N37番バス」は津寛(チングァン)車庫から出発、西大門(ソデムン)・鐘路(チョンノ)・カンナム駅・可楽(カラク)市場などを経由して松坡(ソンパ)車庫まで運行します。
深夜バスは深夜24時から午前5時まで各路線ごとに6台のバスを運行し、配車間隔は約35分~40分です。料金は一般市内バスと同じ1,050ウォンです。

    皆さんどんどんご利用ください。^^