希望日記

A A
  •  ソウル市がさらけ出します – 社会問題となった7大事業公開
    [朴元淳の市政日記53]

    SMG 1213
  • [情報コミュニケーション広場に公開されたソウル市で社会問題となった7大事業]

        ソウル市がさらけ出します。一糸もまとわずにすべてさらけ出します。

        パイシティ、パインツリー、フローティング・アイランド(Floating Island/韓国語発音:セビットゥンドゥンソム)、西海航路、楊花(ヤンファ)大橋の構造の改善、牛眠山(ウメョンサン)の山崩れ、地下鉄9号線…。去る6日、今まで社会問題として取り上げられた7大事業の選定・推進中に作成された文書1,000余り全部を公開しました。私が名付けた「ヌード・プロジェクト」です。

        カビは日当たりの悪い場所に発生します。腐敗と不条理は結局非公開と秘密主義の温床で育つのです。それですべての事を公開すれば、澄み切ってきれいになるというのが私の信念です。

        私は以前トランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International、略称:TI)や腐敗防止の世界大会にも参加したり、参加連帯事務所長として腐敗防止法の制定をリードしながら透明性の確保がどれだけ重要かを骨身にしみて悟りました。わかったら次は実践です。私がソウル特別市長である以上、ソウル特別市だけでも「特別」に透明化するつもりです。それでソウル市で作成されるあらゆる文書及びデータベースや、さらには会議までも公開またはライブ中継し、すべての情報を市民に提供しているのです。

        これまで市民団体や一般市民が情報の公開を要請しても内部の検討過程を理由に非公開にすることが一般的でした。実は今回の文書公開も内部の反対が少なくありませんでした。敏感な反応を引き起こす恐れのある文書も多かったからです。しかし私は、公開することが公開しないことより、市民にとって大きな利益になると考えました。ニューヨークタイムズ紙のベトナム戦争に関するアメリカ国防総省の文書の公開に対して、アメリカ最高裁判所が下した判決に対しての多数意見に私は同調します。

        今回公開する文書の規模は、決栽・報告書などをはじめ1,090の文書(計約12,000ページ)です。過去の情報公開の要請のような断片的な公開と異なり、△都市計画委員会の審議結果、△安全点検の結果、△委員会録取書にいたるまで、事業別推進過程を一目でわかるようにしました。同市は6日、市民が見やすいように電子本(e-book)形式で製作し、ソウル市インターネット情報公開ホームページ「정보소통광장(情報コミュニケーション広場)」(gov20.seoul.go.kr)に掲載しました。これで誰でも気軽に見ることができます。

        それだけではありません。主要行政に関する情報について事前に公開する情報公開事前公表リストを64種から150種に拡大しました。来年には局長の決栽文書、2014年には課長の決栽文書まで公開する予定です。世界で最も透明な政府、それ故に最もきれいで澄んだ政府、また最も信頼され、尊敬される政府 – それが私の夢であり熱望です。

    7大事業について公開された内容

    ① パイシティ(良才洞流通業務の設備)事業:都市計画施設の変更に関する決定事項、都市計画委員会の審議結果、各種会議の結果など2002年から2009年までに作成した164の文書(計589ページ)

    ② パインツリー(北漢山牛耳洞遊園地)事業:都市管理計画案の変更に関する決定事項、現場調査及び検討結果報告書、都市計画委員会の審議結果など2008年に作成した20の文書(計872ページ)

    ③ 西海航路(西海と連結する漢江舟運の基盤造成)事業:事業推進計画、環境影響評価公聴会開催結果、設計変更報告書、事後環境影響調査など2008年から2010年までに作成した24の文書(計453ページ)

    ④ フローティング・アイランド(Floating Island)事業:事業推進計画、諮問会の結果、優先協商対象者選定結果、最初協定書及び変更協定書など2007年から2011年までに作成した21の文書(計187ページ)

    ⑤ 楊花大橋の構造改善工事事業:工事発注計画、工事中断及び完成期限延長検討報告書、設計変更、予備費確保の推進及び承認事項など2009年から2012年までに作成した439の文書(計845ページ)

    ⑥ 牛眠山の山崩れ:原因調査及び対策樹立計画、水害応急復旧財源対策及び予備費使用計画、原因調査及び復旧対策樹立学術用役計画、脆弱地域整備計画、民官合同T/F会議の資料及び会議結果、復旧事業推進計画、緊急懸案会議の結果報告書、危険斜面の整備事業詳細推進計画、公聴会結果報告書など2011年から2012年までに作成した354の文書(計8,382ページ)

    ⑦ 地下鉄9号線(1段階):9号線建設基本計画、民間資本誘致に関する基本計画(案)、民間投資施設事業基本計画、会議結果報告書、協商団諮問会結果など1999年から2009年までに作成した67の文書(計736ページ)

    ** 정보소통광장(情報コミュニケーション疎通広場) > 행정정보(行政情報) > 사회적 관심사업(社会的関心事業 http://gov20.seoul.go.kr/archives/category/pub-issue