Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • 旧正月を迎えた公演・伝統遊戯イベントが目白押し

  • SMG 1492
    image_pdfimage_print

     

    「市民聴」は1月30日(木)から2月2日(日)まで、ユンノリ(サイコロの代わりに4つの棒を投げる遊び)、投壷(壺の中へ矢を投げ入れる遊び)、サバンチャギ(石蹴り)、オジンオノリ(地にフィールドを描き、攻めと守りを決めて相手をアウトさせる遊び)などの伝統遊戯体験を地下1階市民プラザで開催する。また、子供に人気の高い市民聴芸術家「クラウンジン」の風船マイム・パフォーマンス、「バイオリンプレーヤー440」のエレキバイオリン公演、カリカチュアコーナーなど、楽しく遊べるものが目白押しである。

    担当部署 担当者 連絡先
    市民コミュニケーション担当官 イ・ジョンファ 02-2133-6419

        セジョン(世宗)文化会館は1月30日(木)から2月2日(日)まで、常設展示館の「世宗・忠武公物語」において、幸運を招くとされる正月の飾り「ポクチュモニ(福袋)」と元旦の夜明けに壁に掛ける「ポクチョリ(福笊籬)」づくり体験を行う。

    担当部署 担当者 連絡先
    セジョン文化会館・広報マーケティングチーム パク・ヒャンミ 02-399-1148

        ウンヒョングン(雲峴宮)では1月30日(木)~2月1日(土) 10時から午後4時かで、様々な正月文化イベントが開催される。ユンノリ、チェギチャギ(チェギを地面に落とさないように蹴り続ける遊び)、投壷などの伝統遊戯やポクチュモニ製作体験、祭祀の供え物の並べ方に関する解説が行われる。旧正月当日の入場料は無料である。

    ナムサン(南山)韓屋村でも30日(木)~2月2日(日)11時から午後5時までトックク(お雑煮)試食イベント、新年の願いを書くイベントなど、新年イベントが開かれる。入場料は無料(一部に限り有料)である。ナムサン韓屋村の粋な伝統家屋に囲まれ、家族・親族といっしょにきっと大切な思い出づくりができるはずである。

    子供大公園では30日(木)~2月2日(日)まで、伝統氷ソリ場(入場料・装備の貸出無料)、来年の自分に希望の葉書を書き送る「新年の誓いマダン」が行われる。とくに、今年は餅つき、河回タル(伝統仮面)づくりイベントが行われ、子供だけでなく外国人にとっても非常に楽しいイベントになると期待されている。

    担当部署 担当者 連絡先
    ソウル施設公団
    ソウル子供大公園
    チョン・ウォニョン 02-450-9356

        ソウル大公園・動物園広場では、動物園の雰囲気に合う様々なプログラムを披露する。まず、ママやパパとミッションスポットでスタンプを押し、動物事典を完成する「馬走る2014」が、30日(木)~2月1日(土)の3日間、11時から行われる。

    伝統文化・芸術複合空間「サムチョンガク(三清閣)」では楽しい伝統公演、特別ランチメニュー、伝統茶が一度に楽しめるランチコンサート「ジャミ (滋味)」が29日(水…