2016女性安心特別市 2.0

A A


資料基準日:2017年1月2日

細やかな安心ソウル

■ 推進目標

保護を受ける女性から安全のため積極的に参加する女性としての主体性を確立

■ 主要計画

デートDV防止対策推進

デートDV相談電話運営

• 推進日程:2016年7月

• 女性緊急電話(1366)と連携を通じたデートDV相談電話運営

• 対応方法案内、被害者医療及び法律支援連係

デートDV予防運動 (I•良い記憶 •U)推進

• 推進日程:2016年3月~2016年12月

• デートDV予防広報物制作及び配布:動画、ウェブトゥーン、ポスター、バナー等

• デートDV予防巡廻トークショー開催(2016年5月~2016年9月)

女性参与型安心対策推進

女性共同体を活性化し、女性の安全な生活のための女性の主体性を強化

女性安心幸福村

• 推進日程:2016年3月以後

• 女性主導の共同体、住民自治集会等を中心にデートDV、家庭内暴力等、暴力予防及び認識改善事業を推進

• 女性安全活動NGO団体、個人活動家等と協力し、持続的な事業のモニタリング実施(分岐別1回)

女性安心テーマ通り

• 推進日程:2016年3月~2016年10月

• 地域住民と共に女性が安全な街、女性が安心できる街等の様なテーマ街を造成


– クァナク(冠岳)区ハプシル村の事例:犯罪予防環境設計(CPTED)を活用した防犯システム導入、CCTV増設等

• 2017年まで自治区別に公募事業拡大推進
– ホンイック大学前、イテウォン等の女性密着エリア
– 国内外事例伝播を通じた拡大及び広報

外国人女性安心ガイドマップ(Her Own Way-Korea)

• 推進日程:2016年

• 国内訪問中の外国人女性たちに役立つコンテンツを開発(英語、中国語、日本語、スペイン語)

• パンフレット、e-Bookで配布、または観光案内所や旅行者と連携し配布

ジェンダー安全指標開発及び管理

• 推進日程:2016年上半期

• 分野別にジェンダー安全指標を開発し、持続的に管理
– 長期的な安全度を測定後、その翌年上半期の測定結果を分析及び公表
– 分析結果による政策樹立

ジェンダー安全指標開発及び管理
分野 安全管理指標(計画)
暴力安心分野 家庭内暴力発生件数、性暴力被害発生件数、デートDV発生件数等
災難/災害安心分野 緊急状況発生時、応急処置能力、女性安全核心リーダー等
個人体感度分野 日没後、一人で散歩をする際に感じる安全度、公共交通機関を利用する際感じる安全度等