建設アルリミ

A A

建設アルリミ(Allimi)とは?

住んでいる近所の工事現場についての市民の疑問を解消し、各種建設工事情報を誰でも閲覧できるようにしたソウル市の建設情報オンラインサイトである。

主なサービス

  1. 1. マップ検索により、誰でも建設現場の情報にアクセスできるよう位置情報を提供
  2. 2. 建設工事の工期、進捗度合い、現場写真、契約・執行状況、決裁文書など、進行状況情報を公開
  3. 3. 建設現場で守るべき安全情報、建設情報ニュースや工事ビフォーアフターを提供
  4. 4. 工事についての疑問点をスマートフォンや電話による窓口相談で解決できるよう体系的に管理
マップ検索サービス 建設工事案内
安全情報 ニュースと共有
工事お問い合わせ

ソウル市が主管する建設工事情報を提供

これまでは、市民から要請があった場合にのみ公共機関の建設情報が公開されてきた。しかしソウル市は、2007年から建設情報の公開を始め、2016年10月にはITパラダイムの変化に合わせて、データの構造化およびアクセシビリティを強化した。

一般市民にとっての使いやすさを向上させるために、①誰でもアクセス可能な反応型Webサービスを導入し、②テキストベースからマップベースへと位置情報検索サービスを改善させ、③建設情報をより簡単に見つけられるよう詳細な検索オプションを提供し、④工事情報を一度に識別できるように分類してユーザーの利便性を極大化した。

クリエイティブなサービスを提供

建設アルリミは、①テキスト情報をマップ上に表示して視覚的な効果を高め、②マウスをクリックするだけで気になる建設工事の工期、工程、担当者などの工事情報を確認でき、③電子マップを使用した直観的な検索サービスはもちろん、半径0.5~5㎞以内の居住地検索機能を提供することで誰でも簡単に情報を検索できるようにした。また、④周辺の工事に関する疑問点や苦情について市民とコミュニケーションする窓口を設け、⑤現場見学申請により、市民が第3の監督になれる監視システムも設けた。

マップ検索サービス
マップ検索サービス
詳細検索及び位置検索を通じた検索機能を提供
ビフォーアフター ビフォーアフター
工事現場の過去の姿と
現在の姿を比較
質疑・提案 質疑·提案
ソウル市の建設工事に
関する苦情·質疑·提案
などの受付
建設現場見学申込 建設現場見学申込
建設工事現場を
直接訪問·見学

価値創出の機会を設ける

公共施設の工事を監督するソウル市は、市民のニーズに適った建設情報の開示サービスを提供することにより、工事関係者間の利害関係の調和、市民の知る権利の保障など、経済的に大きな機会費用を創出した。

建設アルリミは、会員登録手続きの必要なしに誰でも建設政策を閲覧でき、市民の知る権利と建設政策の透明性をコアバリューとしているサービスだ。

建設アルリミホームページ(韓国語) : http://cis.seoul.go.kr