経済ニュース

A A
  • 所得控除用「1回用交通カード現金領収証」 9号線でも発行

    SMG 702
  • 소득공제

    12月からソウルの全地下鉄(1~9号線)で1回用交通カードの現金領収証が発行されます。ソウル市は今年1月から1~8号線を利用した際に所得控除を受けられる現金領収証を発行していますが、これを9号線に拡大します。

    ソウル市は、12月1日(火)の始発から9号線を1回用交通カードで利用する場合、現金領収証を発行します。今年1月から10月までの1~8号線の一回用交通カード利用に伴う現金領収証の発行額は8.7億ウォン(72万枚)です。

    (2015年10月現在、単位:千件、億ウォン)

    区分 一回用交通カード 現金領収証
    発売件数 発売金額 発売件数 発売金額 割合
    ソウルメトロ 15,158 186.5 546 6.7 3.6%
    ソウル都市鉄道公社 7,344 87.1 178 2.0 2.3%
    合計 22,502 273.6 724 8.7 3.2%

    ※ 一回用交通カードの発売金額:保証金500ウォンを除いた販売金額総額

    一回用交通カードの現金領収書は、使用後に払い戻される保証金を除いた「発売金額(領収額)」を基準に発行されます。例えば、運賃1,150ウォン+保証金500ウォンの一回用交通カードの場合、現金領収証で発行される金額は保証金(500ウォン)を除いた1,150ウォンとなります。

    www.taxsave.go.kr)に領収証の取引情報を入力する必要があります。所得控除のために現金領収証の使用者登録をする際、領収証に記載された加盟店の事業者番号や金額、承認番号、取引日などの情報を入力します。