文化/観光ニュース

A A
  • 市民たちと共にする「ソウル365ファッションショー」

    SMG 979
  • ソウル市は、市民や恋人たちが直接舞台に立ってモデルとして参加する異色のファッションショーを披露した「ソウル365ファッションショー」をトンデムン(東大門)のドゥータ広場で6月17日(金)と18日(土)の二日間開催した。

     同日、ランウェイにはモデルを夢見る365モデル1期の30人余りがチェ・ボムソク、チョン・ドゥヨンなどのスターデザイナーと自分だけの個性で活躍している新人デザイナーたちの衣装を着てモデルウォーキングを行った。チェ・ボムソク、チョンドゥヨン、ホン・ヘジン、キム・ホンボム、イ・ムヨル、ハ・ドンホなどトンデムン(東大門)を基盤に成長したり、トンデムン(東大門)と関連のあるデザイナーたちが、市民に自分のコレクション衣装を披露した。

     特にファッションの中心地トンデムン(東大門)で進行されるだけに、自分の個性を最も上手く表現した服装を着てきた市民を現場でモデルとして選抜し、ランウェイの舞台上で自分のファッション感覚を発揮できるチャンスをプレゼントする「私もファッションリーダー」ファッションショーも行われた。

     また、イベント会場を訪れた恋人たちの中から個性的なカップルルックを披露するカップルたちを現場で選び、カップルランウェイの機会を提供して参加申請者のうち毎日先着順で2カップルを選定し、ファッションショーの直後にランウェイの舞台でプロポーズイベントも行われた。この他にも365モデルとフォトゾーンで写真を撮って自由にモデルなどと接することができるイベントを進行し、市民が見て体験する市民参加イベントが続いた。

     「ソウル365ファッションショー」は地球村ハンマダンの民族衣装ファッションショーを皮切りに、チュンラン(中浪)区のバラ祭りなど市民フェスティバルでファッションショーを進行し、ファッション代表の名所であるトンデムン(東大門)DDP、歩行親和都市を広めるための横断歩道ファッションショーなどを通じ、多くの市民たちが日常の中でファッションと接することができる機会を提供している。これからもクァンファムン(光化門)広場、チョンゲチョン(清渓川)、シンチョン(新村)歩行専用通り、北ソウル夢の森公園などの市民たちが好んで訪れる名所を中心に、ソウル365ファッションショーが行われる予定だ。