ソウル市総合ニュース

A A
  • 多文化家族のための『ソウル特別市ハンウルタリ・ポータルサイト』がオープン

    SMG 4637
  •     ソウル市は多文化家族がいつどこでも多文化家族関連の情報が得られるようにポータルサイト「ソウル特別市ハンウルタリ」(http://mcfamily.seoul.go.kr/)を6月14日にオープンしました。

        このポータルサイトは、ソウル市在住の結婚移民者の多い出身国を中心に、5カ国語(韓国語、中国語、ベトナム語、日本語、英語)で提供し、役立つ生活情報、分かりやすい行政情報、便利なソウル生活、楽しい開かれた空間などに分かれていて、利用者が容易く検索できるようにしています。

    • 生活情報 : 韓国語教育、就職/職業訓練、多文化放送、緊急電話番号など
    • 行政情報 : 外国人登録/国籍取得、婚姻/出生/死亡届、医療/出産支援など
    • ソウル生活 : 公共交通機関、通信/金融機関、ソウルテーマ旅行、韓国文化体験
    • 開かれた空間 : お知らせ、資料室、Q&A、韓国生活適応記、多文化自慢など

        ソウル市のチョ・ウンヒ女性家族政策官は、ポータルサイトの名前『ソウル特別市ハンウルタリ』の意味について、「多文化家族が全国で2番目に多く住んでいるソウル市で、多文化家族が地域社会の主体となり、市民と一つの垣根(ハンウルタリ)の中で一緒に暮らしていくという意味である」と述べ、多文化家族に対する格別の関心を示しました。