地上にのぼってきた地下商店街「地下商店街フリーマーケット」を開催

ソウル市とソウル施設公団は、ソウル市地下商店街の活性化を模索するため、また市民にバリエーション豊かな楽しい見どころを提供するために、2017年10月21日(土)~22日(日)の2日間にわたり、チョンゲ(清渓)広場で「2017第2回ソウル市地下商店街フリーマーケット」を開催する。

「ソウル市地下商店街フリーマーケット」は、ソウル市地下商店街の店舗営業者が地上にのぼり、市民と直接出会う文化祭型フリーマーケットで、2017年6月に続いて2回目の開催となる。

ソウル施設公団は地下商店街の営業者には新しい販売スペースを支援するとともに、市民には、様々な地下商店街の製品をまとめて見られる機会を提供するため、今回のフリーマーケットイベントを推進した。

この日は、衣類からファッション雑貨、インテリア小物、ハンドメイド製品に至るまで、ソウル市内13の商店街から参加した30以上の店舗が1か所に大集合する。

また、市民のための多彩な文化イベントも行われる。様々な年齢層が共感できるパントマイム、バスキング、B-Boyなどのプログラムが1日3回開かれ、懐かしのモグラ叩き、似顔絵体験などのプロモーションイベントも行われる予定だ。

イベントは曜日ごとに弾力的に運営される。21日(土)は午後2時から8時まで、22日(日)は午前11時から午後6時まで開かれる予定だ。

地上にのぼってきた地下商店街「地下商店街フリーマーケット」を開催

地上にのぼってきた地下商店街「地下商店街フリーマーケット」を開催