Go to Main Content Go to Footer Content

環境/エネルギーニュース

A A
  • 各家庭を訪問しエネルギーの使用実態を診断する「エネルギーコンサルティング」を実施

  • SMG 2515

        ソウル市は、2011年下半期からエネルギーコンサルティングを実施している。エネルギーコンサルティングとは、省エネルギー教育を受けたエネルギーコンサルタントが各家庭を訪問し、エネルギーの使用実態を診断し、省エネについて案内するサービスのことである。ここでいうエネルギーは、水道、ガス、ボイラーなどのライフラインに直結するものを指している。
     コンサルティングへの参加方法は簡単である。まず、区庁の緑色環境課 に電話し訪問希望日と時間を予約する。次に、当日、最新のエネルギーの使用実態のわかる書類を揃えてコンサルタントを待っていればよい。

     

        さらに、エコマイレージ(http://ecomileage.seou.go.kr)に会員登録し、エコマイレージカード(クレジットカード/デビットカード/メンバーシップカード)を利用すると、省エネ効果と管理費の削減を同時に図ることができ、また、二酸化炭素の発生量も抑えられ、環境保護にも寄与できる。