Go to Main Content

文化/観光ニュース

A A
  • 南山韓屋村において韓国の伝統文化を体感しよう

  • SMG 1868

    総合観光情報

    イベント&アクティビティ

    Events

        ソウル市は11月11日(月)まで、南山韓屋村伝統工芸館において「2013消えつつある伝統文化支援事業作品展示会」を開催した。

    展示について

    • 展示名:2013消えつつある伝統文化支援事業作品展示会
    • 期間:11月11日(月)まで(休館日:火曜日)
    • 時間:09:00~20:00
    • 場所:南山韓屋村伝統工芸館

        今回の展示会は、忘れ去られていく伝統文化や芸術を継承・保存するため、厳しい条件下でも伝統文化と芸術を守ってきた人々を選び、韓国の伝統文化に対する関心と理解を高める目的で企画された。これによって、文化の高い価値を国内外の観覧客と共有することが期待できる。

        今回は2013年の支援対象として選ばれた17分野の作品約50点が展示された。写経、伝統七宝工芸、扇錘、採画漆器、胸背、朝鮮玉璽など、伝統工芸技術者により制作されたこれらの作品を通じて、伝統的な美意識と芸術世界を感じることができた。

        ソウル市が支援するこの事業は、今年で18回目を迎える。ソウル市は1996年から毎年、消えつつある韓国の伝統文化を受け継ぐため、支援者から申し込みを受けて選定した作品活動費の一部を支援してきた。

    Summary

    • アクセス:ソウル特別市 中区 テゲロ(退渓路)34ギル28
      地下鉄:3・4号線・チュンムロ駅にて下車。3・4番出口
      バス:テゲロ3街韓屋村コリアハウスにて下車
      (東国大学・チュンムロ(忠武路)映像センターと毎日経済新聞社との間150m進む)
    • お問い合わせ:南山韓屋村管理事務所(02-2266-6923~4)
      南山韓屋村HP(http://hanokmaeul.seoul.go.kr)

    ?? 展示写真