Go to Main Content

中核政策ニュース

A A
  • 公的マスクとは? 外国人が購入するには

  • SMG 451

    公的マスクとは?
    マスク曜日制(マスク5部制とも)と呼ばれる政策により、マスクは指定された日にのみ購入できるようになった。生まれ年の下1桁が1・6の者は月曜日、2・7の者は火曜日、3・8の者は水曜日、4・9の者は木曜日、5・0の者は金曜日にのみ購入することができる。

    例えば、生まれ年が1981年だった場合は下1桁が1であるため月曜日に、2004年の場合は下1桁が4であるため木曜日に購入が可能になる。

    ただし、平日にマスクを購入できなかった場合、週末である土曜日・日曜日に購入でき、この場合は5部制の例外となる。

    外国人が公的マスクを購入するには
    健康保険に加入している場合、外国人登録証を持参すると購入できる。健康保険に加入していない場合は購入できないため、事前の確認が必要となる。