文化/観光ニュース

A A
  • 今年の夏、漢江「すべての幸せ」944万人が涼みに訪れた

    SMG 1569
  •     連続真夏日の記録を更新した今年の夏、ソウル市が提示した「夏を克服する漢江での涼み」「漢江、幸せいっぱいプロジェクト」が先週でその幕を閉じた。計944万人が漢江(ハンガン)公園で涼みを求めて訪れた。

        とくに多くの人が訪れた場所は、川から涼しい風が吹いてくる漢江の橋の下の休憩空間であり、計200万人以上が利用したことが集計により分かった。その次はプールで、計55万人が暑さで疲れた心身を水遊びで癒した。

        「漢江、幸せいっぱいプロジェクト」は当初、7月20日(土)から8月20日(火)まで一ヶ月間運営される予定であったが、50日間続いた梅雨により一部のプログラムが取り消されるなど、イベントがスムーズに行われなかった。名残惜しいと考えた市民たちの延長要求が続き、ソウル市はキャンプ場・星を見上げる体験など、一部の人気プログラムを24日までに延長運営した。

        今年はじめて試みられた汝矣島(ヨイド)・トゥクソム漢江公園のキャンプ場は、ホームページを通じての予約受付を開始して15分で予約が締め切られるなど、週末は満員状態が続き、平均では83%の予約率を示すなど、市民に愛されてきた。今まで炊事が禁じられた漢江公園の芝生の上でバーベキューが楽しめる点なども今回特に好評を得た。イベント期間中、キャンプ場の利用者数は4万3千人に達した。

        ソウル市は市民の意見を積極的に反映し、来年にはさらに充実したプログラムへ拡大して開催する計画である。

        また、今年は暑い日が続くことを考慮し、「漢江、幸せいっぱいプロジェクト」が終わった後も、9月まで「漢江川辺映画祭」を続ける予定である。
    「漢江川辺映画祭」は、汝矣島漢江公園「フローティング・ステージ」では9月13日(金)まで毎週金曜日夜8時30分から、広津橋(クァンジンギョ)8番街では11月29日(金)まで毎週金曜日夜8時から無料で映画を上映する。

    • 汝矣島漢江公園「フローティング・ステージ」へのアクセス:地下鉄5号線・ヨイナル駅2番出口→徒歩で麻浦大橋方向
    • お問い合わせ:http://www.floating-stage.com
    • 広津橋8番街へのアクセス:地下鉄5号線・クァンナル駅2番出口または5号線・チョンホ駅2番出口→広津橋方向
    • お問い合わせ:http://www.riverview8.co.kr、または広津橋 8番街(☏476-0722)

      [映画上映リスト]

      No. 日時 ジャンル 上映映画
      1 8/30, 20:30 汝矣島
      フローティング・ステージ
      ノッティングヒルの恋人
      2 9/6, 20:30 最高の人生の見つけ方
      3 9/13, 20:30 シネマパラダイス
      4 8/30, 20:00 広津橋8番街
      第1・3・5週:ヒット映画
      第2・4週独立映画・芸術映画
      ラブソングができるまで
      5 9/6, 19:30 ハリーポッターと死の秘宝1
      6 9/13, 19:30 [独立・芸術]白夜
      7 9/20, 19:30 ハリーポッターと死の秘宝2
      8 9/27, 19:30 [独立・芸術]フォーレスト・ダンシング