ソウル市総合ニュース

A A
  • 世界50カ国の代表広報使節団、ソウル文化体験に参加

    SMG 1451
  •     5月8日(日)、ソウル市は「2011ミスグローバルビューティクィーン(MGBQ : Miss Global Beauty Queen)世界大会」に参加するため世界約50カ国からソウルを訪れた約80人を対象に、「ソウル文化体験」を開催した。

        8日(日)に行われた文化体験で、参加者たちは600年の歴史を持つ首都ソウルの代表的な宮殿「景福宮(キョンボックン)」で格調高い王室文化に触れたほか、「国立民俗博物館」では韓民族(朝鮮民族)の伝統的な生活文化を身近に見学した。

        さらに、伝統文化と現代文化が共存する仁寺洞(インサドン)を訪れた後、ソウルのランドマークである漢江(ハンガン)を遊覧船に乗って回遊した。最後に、ソウルを代表する名所の一つであるNソウルタワー(南山タワー)にも登り、ソウルの現代的なイメージと自然との調和を満喫した。

        伝統と権威のある世界美人コンテストとして今年で24年目を迎える本大会は、5月10日(火)午後6時から、ソウル広場で決勝が行われた。