ソウル市総合ニュース

A A
  • 世界の最新CMが見られる!世界優秀広告上映会を開催

    SMG 1599
  •     ソウル市は「DMCカルチャー」のオープンに合わせ、9月28日から10月1日まで、ソウル市上岩洞(サンアムドン)KGITシネマにおいて、世界三大広告コンクールの中の2つの受賞作と、8つの国際広告賞の受賞作を見て楽しめる韓国最大規模の「2011上半期世界優秀広告上映会(Worldwide Ads Creative Festival)」を開催する。

        ソウル市と(社)韓国広告映像制作社協会が共同主催し、ソウル産業通商振興院と(社)韓国広告団体連合会が主管する今回のイベントは、2010年、2011年上半期に続き、三回目を迎える韓国最大規模のCM上映会である。

        上映会の期間中、世界三大広告コンクールといわれる「Clio Awards」、「NewYork Festivals」の受賞作、ロシアなどの東欧圏の広告、イギリス、中国、香港の広告祭の受賞作など、世界八大広告祭の受賞作も見ることができる。

        今回上映される全ての作品は最新の受賞作であり、「Clio Awards」、「New York Festival」、「ADFest」、「Young Director Awards」は2011年の受賞作、毎年下半期に受賞作を発表する「London」、「MIAF」、「Kampan」、「LongXi」広告祭は2010年の受賞作となっている。

        また、釜山国際広告祭「印刷広告」の受賞作50作、「Clio Awards」の受賞作50作、他の広告祭の従来の受賞作100作を合わせ、計200作の作品を上映館の外に展示し、観客を楽しませる予定である。

        本行事の料金は一回4,000ウォン~6,000ウォン、終日チケットは18,000ウォンであり、一回当たり先着順で250人の申込を受け付ける。早目に予約すれば(9月7日~19日)、約15%割引の値段で購入できる。

        9月7日からチケット予約サイト(http://wacf.ad.co.kr)によりオンラインで受け付けを行う。詳しくはソウル産業通商振興院(お電話02-380-3504)にまで。

    2011年下半期の傑作CM

    Premature Perspiration (Ponce Buenos Aires, Argentina)

    Proud Papa (Leo Burnett, US)