ソウル市総合ニュース

A A
  • 世宗文化会館、900席余りの外食空間をオープン

    SMG 1776
  •     ソウル市は光化門(クァンファムン)広場を訪れる国内外の観光客や近辺の会社員、世宗(セジョン)文化会館の観覧客に食事と休息、便宜を提供するために、世宗文化会館4,368㎡の地下空間に900席余りの規模の外食空間である「光化門アティ」を建設し、1月15日(土)に市民に公開しました。

        「光化門アティ」は、市民公募によって選定されたもので、「アティ」は「親しい友人、古い友人」という意味です。

        「光化門アティ」内には228席のイタリアンレストラン、100席の韓国料理店、132席の中華レストラン、228席のフードコート、70席のベーカリーカフェ、64席の「明洞(ミョンドン)カルグクス」、36席の「みそや」、44席の「麺武者」、アイスクリーム店など計902席の外食空間が設けられました。

        ソウル市は、世宗文化会館や世宗ベルト、光化門広場など周辺の文化芸術空間との連係プログラムを開発し、「光化門アティ」を単なる外食空間ではなく「都心の中の複合文化空間」として差別化させ、運営する計画です。「光化門アティ」のフードコート・ゾーンの中央にある全面ガラス張りのメインホールは、真下の地下2階に造成された「忠武公(チュンムゴン)物語」を一目で見下ろすことができるように設計されており、美術館とは通路でつながっているため外食と展示を一カ所で楽しむことができます。

        ソウル市は、「光化門アティ」の開館を記念し、2月28日まで世宗文化会館有料会員と世宗文化会館の公演・展示の観覧客には料金を最大20%割引します。また、「光化門アティ」を訪れる観覧客のために多様なオープン割引イベントを計画しています。割引に関する詳しい内容は世宗文化会館のホームページ(www.sejongpac.or.kr)をご参照ください。