Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • リサイクル芸術作品展示会

  • SMG 1505
    image_pdfimage_print

    消火器、パワーショベルのポイント(爪)、自動車のタイヤ、パイプ、ワイヤーハンガーなど身の回りでよく見かける廃資源を活用した「リサイクル芸術作品展示会」が開かれる。

    今回の展示会は、今年ソウル市で開かれる3回目のリサイクルアートフェスティバル。使わなくなった廃品も「リサイクル」と「想像」という過程を通じて奇抜で素晴らしい芸術作品として生まれ変わるという貴重な経験ができる。

    • 期間:2013年12月16日(月)~2014年1月24日(金)
    • 場所:ソウル市庁 新庁舎1階ロビー

    使用期限が過ぎた消火器を活用して作ったペンギン、使えなくなったキーボードで製作した手榴弾など、今回の展示会では「パンチョギ」と呼ばれるジャンクアーティストのチェ・ジョンヒョン氏が廃品にストーリーと想像を加えて製作した作品150点が展示される。

    リサイクルに関心がある市民にとっては、作品を観覧しながらアイディアが得られるいいチャンスだ。