Go to Main Content Go to Footer Content

今月のフォト

A A
  • ヤンジェ(良才)市民の森

  • SMG 73

    ヤンジェ(良才)市民の森は、都心ではなかなか見られない豊かな樹林帯を有しており、市民に充実したグリーン休息空間を提供している。この公園は、1986年ソウル・アジア競技大会と1988年ソウルオリンピックを前にして、当時ソウルの玄関口であったヤンジェ(良才)トールゲートの周辺環境を改善すべく策定された公園造成計画の一環として造成された。1983年に着工、1986年11月に開場し、メホンロを境に、主に市民に利用される北側エリアと、さまざまな慰霊塔などが立ち並んでいる南側エリアに分かれる。北側エリアは、入口にメホン(梅軒)ユン・ボンギル(尹奉吉)義士記念館があり、森が豊かに生い茂っているため、公園を散歩する市民に愛されている。

    観覧時間:常時開放
    ホームページ:http://parks.seoul.go.kr/template/sub/citizen.do
    住所:ソウル市ソチョ(瑞草)区メホンロ99 (ヤンジェドン(良才洞))