メインコンテンツに移動
T T

今月のフォト

  • プガク(北岳)スカイウェイ

  • 今月のフォト SMG 106
    プガク(北岳)スカイウェイは、ソウルにあるプガクサン(北岳山)の尾根に沿ってチャハムン(紫霞門)からチョンヌン(貞陵)のアリラン峠までつづく観光道路です。螺旋状に整備された道路のあちこちには安全のためにカーブミラーや水銀灯(ランプ)が設置されています。なにより道路沿いにはソウルの昔の城跡、チャハムン(紫霞門)、八角亭、プール、そして美しい景色が広がる絶景スポットなどがあり、今ではソウル屈指の観光スポットになっています。

    プガク(北岳)スカイウェイを登って行くと、素晴らしい眺めを誇る八角亭公園にたどり着きます。ソウルの外郭にあるプガクサン(北岳山)の眺めのいい場所に建てられた八角亭は、美しい夜景が楽しめる夜景スポットとしても有名です。プガク(北岳)スカイウェイ(観光道路)と道路の端にある八角亭は、ロマンチックなドライブコースであるとともに心身の癒しの場として多くの市民に親しまれています。

    住所:ソウル市チョンノ(鐘路)区ピョンチャンドン(平倉洞)山6-94

    bugak-skyway - 1

    bugak-skyway - 2

    bugak-skyway - 3

    bugak-skyway - 4

    bugak-skyway - 5

    bugak-skyway - 6

    bugak-skyway - 7

    bugak-skyway - 8

    bugak-skyway - 9

    bugak-skyway - 10

    bugak-skyway - 11

    bugak-skyway - 12

    bugak-skyway - 13

    bugak-skyway - 14

    bugak-skyway - 15