ソウル市総合ニュース

A A
  • フュージョン国楽公演で世界にソウルをPRする

    SMG 1246
  •     ソウルが、5月に北欧の代表都市デンマーク‧スウェーデンで行った文化公演を通じたソウルPRに続き、6月10日からヨーロッパ4ヶ国で「フュージョン国楽公演」と「創作ワークショップ」を通じたソウルのPRに乗り出す。

    ソウルPRブース    ソウル市は、韓国を代表するフュージョン国楽グループのノルムマチと共同で、7月~8月の2ヶ月間フランス、オランダ、ドイツ、クロアチアのヨーロッパ4ヶ国の代表フェスティバルに参加し、優秀な文化公演を通じた文化マーケティングを実施する。

        ノルムマチはサムルノリ、歌、そして口を使った「伝統ラップ」などを加えたフュージョン国楽を聞かせてくれるグループだ。

        ノルムマチは、6月10日クロアチアの「欧州放送連合民俗フェスティバル」の参加を皮切りに、全6回の公演を通じ、ヨーロッパの4ヶ国、4万人に優れた文化公演と共にグローバル都市ソウルをPRする計画だ。

    公演写真

        ソウル市は、公演の前後、会場ロビーに広報ブースを設置し、ソウルのパンフレットや記念品を配布する。

        取材陣にはキム・ヨナ、イ・ビョンホンなどが出演するソウル市広報ビデオが入ったUSBを配布し、ソウルのイメージを長く大切にし、宣伝効果も高める計画だ。