文化/観光ニュース

A A
  • ハンガン(漢江)アラ号、公演専門遊覧船として再誕生

    SMG 1388
  •  ソウル市の「ハンガン(漢江)アラ号」がハンガン(漢江)初の「公演専門遊覧船」であり「文化特化観光遊覧船」となる見通しだ。ソウル市のハンガン(漢江)事業本部は7月1日から本格的な公演専門遊覧船として運航を開始する。

     したがって今後ハンガン(漢江)アラ号はフュージョン国楽からK-pop、ビーボーイング文化公演を船上の舞台で披露する予定である。

     特に、中国および日本などの外国人観光客のためのオーダーメード型文化コンテンツを企画し、観光客の誘致も積極的に推進する。さらにウェディング、音楽会、企業の新製品発表など様々なイベントスペースとして活用範囲を広げ、既存の遊覧船との差別化されたサービスを提供する計画だ。

    ▶ 位置:ヨイド(汝矣島)ハンガン(漢江)公園の船着場
    ▶ 時間:毎日19時30分(90分コース)
    ▶ 利用料金:
     ○一般遊覧船の利用料金
     –成人15,000ウォン、青少年13,500ウォン、小人(満3歳~満13歳未満)10,500ウォン
     ○公演遊覧船の利用料金
     –成人35,000ウォン、青少年31,500ウォン、小人(満3歳~満13歳未満)24,500ウォン
     ○食事や公演遊覧船の利用料金
     –大人・青少年85,000ウォン、小人(満3歳~満13歳未満)59,500ウォン