文化/観光ニュース

A A
  • ハンガン(漢江)で楽しむ味の饗宴

    SMG 332
  • ハンガン(漢江)で楽しむ味の饗宴

    ソウル市は、パンポ(盤浦)ハンガン(漢江)公園月光広場で、グルメと楽しみどころ満載の「フードトラック100」と「グローバルフードフェスティバル」を開催する。

    まず、「フードトラック100」は、2016年につづき2017年で2回目の開催となるプログラムで、7月30日から8月30日までの毎週日曜日(8月13日を除く)、都心で特別な楽しみどころを求める人々のためにパンポ(盤浦)ハンガン(漢江)公園月光広場で実施される。

    「フードトラック100」には、現在運営中のソウルパムトッケビナイトマーケットのフードトラック25台と審査を通して選ばれた新規トラック25台が参加する。味と衛生面が認証された50台のフードトラックがパンポ(盤浦)ハンガン(漢江)公園に集まり、味の饗宴を繰り広げる。

    また、芸術家が制作したアクセサリー、生活用品などのハンドメイド商品を販売するトラックも設けられ、世界に1つしかないハンドメイド商品を見て回れる素晴らしい機会でもある。2017年からはクレジットカードと現金での支払いが可能となり、一層便利に楽しめる。

    雨天の場合は中止となる可能性がある。お問い合わせと案内事項は、ホームーページ (http://www.foodtruck100.org)と電話(☏82-2-6927-0039)で受け付けている。

    8月13日から8月15日までは、パンポ(盤浦)ハンガン(漢江)公園月光広場で「グローバルフードフェスティバル」が開催される。このイベントでは、全国のフードトラックに出会える「ソウルパムトッケビナイトマーケット」と世界各国の文化が反映されたユニークなグッズに出会える絶好の機会を提供する。

    「グローバルフードフェスティバル」は3つのテーマに分けられ、訪問客の好みに合わせて楽しめるよう準備された。様々なグルメを味わえる「グローバルフードゾーン」、冷たい飲み物を楽しめる「グローバル飲み物ゾーン」、各国の異色グッズに出会える「グローバルフリーマーケットゾーン」で構成されている。その他にも、トークコンサートやライブ公演などの多彩な舞台も繰り広げられる。グローバルフードフェスティバルの運営時間は、16時から23時までで、入場料は無料である。

    雨天の場合はイベントが中止となる可能性がある。お問い合わせはホームページ (http://greatkoreanbeerfestival.com)または電話(☏82-70-7680-1115)で受け付けている。