メインコンテンツに移動
T T

今月のフォト

  • ナクサン(駱山)公園

  • 今月のフォト SMG 6481

    ナクサン(駱山)公園は、ソウル市内を一望できる公園で、夜景の美しさではナムサン(南山)と並び称される有名なスポットです。ハニャン(漢陽)都城巡城道でヘファ(恵化)からトンデムン(東大門)までつながっているので、週末の夕方には、観光客やカップルで賑わいます。

    ナクサン(駱山)公園を訪れる方々の注目を最も集めるのは、やはり何と言ってもハニャン(漢陽)都城の城壁に沿って造成された巡城道といえるでしょう。

    ハニャン(漢陽)都城は、朝鮮王朝の都であったハンソンブ(漢城府)の境界を示し、外部の敵の侵入を防ぐために築かれた城で、高さ平均5~8m、全長約18.6kmに及ぶ、現存する都城のうち最も長期間、城としての役割を果たした建築物といわれています。

    この他にも、ナクサン(駱山)公園には散歩のために造成されたベンチや運動器具、またさまざまな壁画などがあり思い出に残る写真を撮るにうってつけのイファ(梨花)村などがあり、若いカップルの間では夜のデートスポットとしてダントツナンバーワンに挙げられています。

    夜になると現れるソウルの真価をひと目で見渡すことができるナクサン(駱山)公園。
    美しいソウルの夜を、ナクサン(駱山)公園で満喫してみてはいかがですか。

    *住所:ソウル市チョンノ(鍾路)区ナクサンギル41

    ナクサン(駱山)公園入口にあるナクサン(駱山)展示館の上に広がる青い空

    豊かに生い茂った木の葉に透けて見えるナクサン(駱山)公園の散策路

    ナクサン(駱山)公園の散策路を仲良く歩くカップル

    青空の下に伸びるナクサン(駱山)公園城郭道

    ピンクのコスモスが咲いているナクサン(駱山)公園城郭道

    ナクサン(駱山)公園城郭道の横にあるイファ(梨花)マル花壇を眺める人々

    ナクサン(駱山)公園の城郭の先に広がる都市を眺める人々

    ナクサン(駱山)公園を歩く途中で休憩するイファ(梨花)市場の人々

    夕焼けに染まったナクサン(駱山)公園にいる人々

    ナクサン(駱山)公園城郭道の脇にある大きなミカンの木とカップル

    ナクサン(駱山)公園の頂上にのぼり、夕焼けに染まるソウルの都心を眺める人々

    夕方にも明るく輝くナクサン(駱山)公園城郭道を歩く人々

    ナクサン(駱山)公園城郭道に列を作って並び、夜景を眺める人々

    暗くなってきた夕方にも明るく光るナクサン(駱山)公園城郭道

    ナクサン(駱山)公園の頂上から眺めるソウル都心の夜景