メインコンテンツに移動
T T

今月のフォト

  • トクスグン(徳寿宮)石垣道

  • 今月のフォト SMG 4793

    トクスグン(徳寿宮)石垣道は、トクスグン(徳寿宮)を囲む石垣が続く遊歩道で、
    「ソウルの紅葉スポット」と言われると真っ先に思い浮かぶ代表的な場所です。
    特に以前、「ソウルの歩きたい通り1号」に選ばれるとともに、
    「韓国の美しい道100選」においても最優秀賞を受賞したことで、注目を集めました。

    トクスグン(徳寿宮)石垣道は、紅葉が美しい道として有名ですが、
    その周辺も見どころ満載で、デートコースとしてもうってつけの場所です。
    ソウル市立美術館やチョンドン(貞洞)劇場、救世軍歴史博物館など
    チョンドンギル(貞洞通り)の紅葉を満喫した後に訪れると、さらに興味深いスポットがたくさんあります。

    しかし中でも一押しは、何といってもトクスグン(徳寿宮)です。
    韓服を着ると無料で観覧できるため、
    多くのカップルや外国人が訪れる観光スポットでもあります。

    トクスグン(徳寿宮)石垣道は、紅葉はもちろん、他の見どころも多いため、
    訪れる人の絶えない、ソウルを代表する秋の人気スポットです。

    ソウルの秋と言われると真っ先に思い浮かぶトクスグン(徳寿宮)石垣道の紅葉を、どうぞじっくりご覧ください。

    *住所:ソウル市チュン(中)区セジョンデロ99 トクスグン(徳寿宮)石垣道

    上から見下ろした豊かな木々とトクスグン(徳寿宮)の全景

    紅葉が少しずつ色づく木々の下、トクスグン(徳寿宮)石垣道

    黄色く染まったイチョウの木と、チョンドン(貞洞)劇場のポスターが掲げられているトクスグン(徳寿宮)道

    黄色く染まったイチョウの下、トクスグン(徳寿宮)石垣道を歩く人々

    トクスグン(徳寿宮)道の脇にあるカフェに訪れる人々

    トクスグン(徳寿宮)石垣道にて立ち止まり、写真を撮る人々

    橙色に染まる紅葉やイチョウの木の下、トクスグン(徳寿宮)道を歩く老夫婦

    豊かに生い茂った木陰、トクスグン(徳寿宮)休憩所に並んで座り休む人々

    夕焼けに照らされたトクスグン(徳寿宮)を見学する人々

    朱色の夕日が照らし出すトクスグン(徳寿宮)の瓦

    トクスグン(徳寿宮)を囲んで座り、写真を撮る人々

    トクスグン(徳寿宮)を見学するカップル

    夕焼け時、木陰で土遊びをする少女と見守る母

    トクスグン(徳寿宮)の見学を終え、石垣道へと向かう外国人

    トクスグン(徳寿宮)の横、夕日の差し込む噴水を眺める人々