文化/観光ニュース

A A
  • トゥクソム・ハンガン(漢江)公園のそりゲレンデオープン

    SMG 146
  • トゥクソム・ハンガン(漢江)公園のそりゲレンデオープン
    大型(大人用)・小型(こども用)スロープ こどもスノーテーマパーク(無料)
    大型(大人用)・小型(こども用)スロープ こどもスノーテーマパーク(無料)
    バイキング(ご利用料金:3,000ウォン) バンジー(ご利用料金:5,000ウォン)
    バイキング(ご利用料金:3,000ウォン) バンジー(ご利用料金:5,000ウォン)

    遠くまで行かなくても近場のハンガン(漢江)で冬を満喫しよう! 雪そりも楽しみ、ワカサギも釣って、家族全員で楽しい思い出を作れるユニークな冬の人気スポットをご紹介する。

    冬休みを迎え、ソウル市は近場であるハンガン(漢江)で雪そりを楽しめるよう、2017年12月16日(土)から2018年2月18日(日)までトゥクソム・ハンガン(漢江)公園で都会の中の野外そりゲレンデを運営する。

    そりゲレンデは、青少年・大人用の大型スロープと満36か月以上の幼児から満6歳までのこどもが安全に利用できる小型スロープの2種類に分かれており、難易度及び年齢に合わせて楽しめる。

    また、凍った路面で滑ることや、寒い天気の中で長時間屋外にいて低体温になることなどを予防するため、拡声器による安全教育を実施し、利用客の安全を最優先にして運営する計画だ。

    そりゲレンデの利用料金は、こども・青少年・大人、一律に6,000ウォンである。入場券1枚で雪そりの利用料金をはじめ、こどもスノーテーマパーク、民俗遊び体験、休憩スペースなど様々な楽しみどころや利便施設を利用できる。その他、冬の湖で楽しめるワカサギ釣り体験、バイキング、バンジーなどの遊具を利用する場合は、それぞれ5,000ウォン、3,000~5,000ウォンの利用料金が別途に必要となる。

    営業時間は、毎日午前9時から午後5時までだ。安全のため、気象の悪化などによって営業時間が変更になる場合がある。また、そりゲレンデや路面の整理作業のため、毎日12時からの1時間はそりゲレンデなどの運営を一時休止する。

    ハンガン(漢江)公園トゥクソムそりゲレンデは、地下鉄7号線トゥクソムユウォンジ駅の2番出口からアクセスできる。

    お問い合わせ:
    ホームページ: https://hangang.seoul.go.kr/
    そりゲレンデ事務室:82-2-444-5358
    トゥクソム案内センター:82-2-453-3028